兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2024.3.2
2,404 views

【神戸元町カフェ3選】駅近のおしゃれな雰囲気の人気店を厳選!フォトジェニックなスイーツに注目♪

観光客でにぎわう南京町をはじめ、おしゃれなお店が多く建ち並ぶ人気エリア・元町。カフェの競合店が多い中でも特に人気店を厳選し、おすすめのスイーツやドリンクメニューを詳しく紹介します。まるで別世界に訪れたかのようなこだわり空間で、喧騒する日々の疲れを癒やしませんか?

 

 

1.Cafe Mamounia(マムーニア)

モロッコにあるホテルをイメージした空間。断面美のスイーツが人気!

「Cafe Mamounia(カフェ マムーニア)」は、各線元町駅から歩いて3分ほどのところにある異国情緒あふれるカフェ。モロッコにある「ホテル マムーニア」をイメージした空間が広がり、おひとり様向けのテーブル席やグループでゆったりとくつろげるソファ席など、どのシチュエーションでも楽しめます。

『イチゴのナポレオン・パイ』1,980

同店の看板メニューでもあり、人気No.1の『イチゴのナポレオン・パイ』。キャラメリゼされ、サクッと音まで楽しめるパイ生地に、甘さ控えめな自家製カスタードクリームはここでしか味わえない逸品。フレッシュなイチゴがさらに色鮮やかに彩り、見た目にも美しい贅沢なスイーツです。

『アイスキャラメルマキアート』693円

ドリンクメニューも豊富。コーヒーや紅茶、ソフトドリンクなど19種類ほどスタンバイ。その中でも人気の『キャラメルマキアート』は、コーヒーのほろ苦さと生クリームの甘さがマッチした一杯。キャラメルソースがたっぷりかかっていて、まるでスイーツのような満足感が得られます。ドリンクをセットで注文すると、150円引きになるうれしいサービスも。

★その他おすすめスイーツメニュー
『ナポレオン・クレープ』(2,200円)…もっちりとしたクレープ生地と旬のフルーツ、カスタードクリームを丁寧に何層にも重ねたケーキ。期間限定で旬のフルーツが登場します。
『コーヒー』(594円)…「BONDS ROAST COFFEE」が手掛けるマムーニアオリジナルブレンド。ビターな味わいで、スイーツとの相性抜群です!

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトあり
個室なし/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
人気の『イチゴナポレオンパイ』は、ホールサイズでのテイクアウトも可能(店頭受け取りのみ)!3or5カットが選べるので、手土産やお祝いにいかが?

【神戸元町】「Cafe Mamounia(マムーニア)」断面美なスイーツとオムライスが絶品

■DATA

Cafe Mamounia(カフェマムーニア)

所在地
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-16 2階
電話番号
078-332-2837
営業時間
12:00〜19:00
(フードL.O.18:00/ドリンクL.O.18:30)
※席の予約不可

2.nijicafe(ニジカフェ)

都会にありながら緑に囲まれた落ち着く空間。自家製チーズケーキが自慢♪

「nijicafe(ニジカフェ)」は、各線元町駅から歩いて3分ほどと都会のにぎやかな場所にありながら、店内に入ると、そこはまるで別世界。緑とナチュラルテイストな空間が、喧騒する毎日を癒やしてくれる隠れ家カフェです。ブリキなどのアンティークな雑貨や、無垢材のテーブルなどが特に大人女子に人気です。

同店のスイーツには、国産小麦粉やなたね油、鹿児島県喜界島の粗糖など自然由来のものを使用しているのが魅力。体への負担が少ないので健康志向の人にもおすすめのスイーツに注目です。

『チョコレートチーズケーキ(ドリンク付き)』1,250円

同店自慢のチーズケーキは、ランチまたはドリンクとセットで提供しています。数種類あるケーキとドリンクの種類で値段が変動します。

人気No.1は『チョコレートチーズケーキ』。バスクチーズケーキのようなねっとりとした濃厚さと、口に入れた瞬間の口溶けの良さがたまりません!ちょっぴりビターな味わいで、コーヒーとの相性もGOOD◎

『いちごモンブランチーズケーキ(ドリンク付き)』1,400円 ※3月限定

毎月替わるチーズケーキにも注目です。3月は『いちごモンブランチーズケーキ』がスタンバイ。プレーンのチーズケーキの上に、カスタード入りホイップクリームとイチゴのクリームをのせた一品。 他では味わえない自慢の創作チーズケーキは必食です!

『ロイヤルミルクティー』650円 +『ホイップ(ココナッツ)』50円

紅茶派におすすめの『ロイヤルミルクティー』。農薬不使用の、若く新鮮な茶葉だけで淹(い)れるこだわりぶりです。取材日はプラス50円でトッピングできるホイップクリームもオン。他にもココナッツやキャラメル、シナモンなど、5種類から選べるので、お好みの組み合わせで召し上がれ。

★その他おすすめスイーツメニュー
『いちごとショコラのパルフェ』(1,350円)…期間限定パフェ。オートミールグラノーラやイチゴのアイスクリームなど、いろんな食感が一度に味わえます。
『スコーン』(ドリンクセット 1,200円)…素材にこだわったシンプルなスコーン。食後のデザートや、ブレイクタイムにちょっといただくおやつとしておすすめです。
『ブレンドコーヒー』(550円)…世界のコーヒー産地を厳選して仕入れ、焙煎したオリジナルブレンド。奥深いコーヒーのコクと香りが楽しめます。

ランチメニューあり/キッズメニューなし/テイクアウトなし
個室なし/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
チーズケーキは、定番メニューの他に3〜4種類ほどが月替りで登場します!季節によって替わるトッピングもとってもキュートなので、公式Instagramを要チェックです!➡︎公式Instagramはこちら

【神戸元町】隠れ家カフェ「nijicafe」ヘルシー&ナチュラルな古代米ランチやスイーツが魅力

■DATA

nijicafe(ニジカフェ)

所在地
兵庫県神戸市中央区下山手通4-1-19
電話番号
078-392-5680
営業時間
12:00~17:00
※予約不可

3.Cafe de Agenda(カフェ デ アゲンダ)

レトロな空間と目にも美しいスイーツが話題沸騰!ソースアートは注文必至♪

「Cafe de Agenda(カフェ デ アゲンダ)」は、各線元町駅から歩いて6分ほど、神戸市営地下鉄みなと元町駅からは歩いて3分ほどにあるレトロな雰囲気のカフェ。12:00のオープン直後からお客さんが絶えず訪れる人気店です。

レトロチックな内観とアーティスティックなスイーツがマッチ。フォトジェニックな空間と、スイーツが味わえると話題です。

『イチゴのミルククレープ』1,100円

数多くあるスイーツの中でダントツ人気No.1の『イチゴのミルククレープ』。クレープ生地とその間にフレッシュなイチゴと生クリームをぎっしりと詰め込んで10層ほど重ねられています。360度どこから見てもかわいらしいビジュアルは、乙女心がくすぐられます。あまりのかわいらしさに食べるのがもったいないですが、くどくない甘さでパクパクと食べ進められるから不思議。

『ブリュレチーズケーキ』850円 +『ソースアート』100円

チーズケーキやシフォンケーキなど定番スイーツの中で人気が高い『ブリュレチーズケーキ』。チーズケーキの上にほろ苦さがあるパリパリ食感のブリュレは、クセになる味わいです。バニラアイスと一緒に食べても良し、マンゴーやベリーのソースなどで味変を楽しむのも良し。一皿でいろんな楽しみ方ができるのもうれしいポイント。ぜひソースアートを追加注文して召し上がれ。

『ミックスジュース』800円

関西地方の喫茶店と言えば定番の『ミックスジュース』。同店では3年ぶりに復活した人気メニューです。牛乳に、モモ、パイナップル、ミカンの3種類のフルーツを混ぜ合わせた一杯で、フルーティな甘さながらも爽やかな後味が楽しめます。飲むときはゆっくりと混ぜてから、至極の一杯をご堪能あれ。

★その他おすすめスイーツメニュー
『イチゴのベイクドチーズタルト』(1,000円)…スタッフおすすめNo.1!チーズタルトにイチゴがのった、贅沢なスイーツ。チーズケーキ好きな人は必食です。
『ベリーベリーシフォンCAKE』(850円)…5種類ほどあるシフォンケーキの中で特に人気。たっぷりの生クリームとベリーをふんだんに盛った、見た目にも華やかな一品。
『黒ごまきな粉ラテ』(HOT 700円/ICE 930円)…カフェラテの中に黒ゴマの香ばしさと、きな粉の優しい甘みが感じられる和テイストの一杯。スイーツとの相性も抜群です。

ランチメニューなし/キッズメニューなし/テイクアウトなし
個室なし/駐車場なし(近隣コインパーキングあり)

★ライターの一言コメント
オープン前や混雑時は、ビルの外、道路を挟んで黄色いコーンを目印に並びます。フォトジェニックな店内は、座る場所によって違った雰囲気の写真が撮れるのも魅力の一つです。

■DATA

Cafe de Agenda(カフェ デ アゲンダ)

所在地
兵庫県神戸市中央区栄町通3-2-8 松尾ビル2階
電話番号
078-325-1025
営業時間
12:00〜18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年2月14日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP