兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2022.12.3
9,578 views

【神戸元町】「Cafe Mamounia(マムーニア)」断面美なスイーツとオムライスが絶品

神戸市中央区、元町エリアにある「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」。土日、平日関わらずオープン時から行列ができるほどの人気カフェです。ヨーロッパをテーマにした異国感あふれる空間やインスタ映えする絶品パイが注目を集めています。ぜひ、美しいスイーツとフードで癒やしの休日を過ごしてみて。

異国情緒溢れる「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)

神戸市中央区、JR元町駅から徒歩3分のところにある「Cafe Mamounia(カフェマムーニア)」。トアロードでひときわ目立つ黄色い建物横の階段を登ると、入口があります。黒と白のモノトーンの看板を目印に訪れて。

昔から神戸で親しまれてきたカフェで、地元の常連さんも多いそう。最近は、インスタで話題になっているスイーツを目当てに開店前から長蛇の列ができるほどです。モロッコの名門「ホテルマムーニア」からインスパイアを受けたそうで、神戸であることを忘れてしまいそうな、異国情緒溢れる店内がおしゃれなカフェです。

席数は全部で19席あり、ヨーロッパと中近東をテーマにした空間が広がります。緑を基調としたソファや1人掛けソファなど、どこに座ろうか迷ってしまうほど。ぜひお気に入りの場所を見つけてみて。


・インスタで話題!イチオシの美しいスイーツ達

『イチゴのナポレオン・パイ』1,485

サクサクのパイに、甘さ控えめのカスタードクリーム、フレッシュなイチゴをたっぷりサンドしたミルフィーユが人気No.1!見た目はかなりボリュームがありますが、重たくなくペロリと食べ切れます。思わず写真を撮りたくなる断面の美しさと、キラキラなイチゴに注目です。

『いちじくのナポレオン・パイ』 1,430円   ※季節限定

マムーニアでは季節限定のナポレオン・パイもあります。取材日の9月は国産のイチジクにキャラメリゼされたサクサクのパイ、自家製カスタードで季節のいちじくを贅沢に味わうことができます。自家製のイチジクソースをたっぷり絡めて召し上がれ。10月は希少なシャインマスカットを使ったパイも登場します。

『いちじくのナポレオン・クレープ』1,650円 ※季節限定

もっちりとしたクレープ生地に、旬のフルーツとなめらかなカスタードを丁寧に重ねてあります。9月はイチジクを使用した『ナポレオン・クレープ』。土台はクッキー生地で、ザクザクとした食感に加えクレープのもちもちとした食感も楽しめる一品です。

人気のスイーツは夕方頃には売り切れてしまうそう。席の予約や取り置きはしていないので、比較的空いているオープン直後の12時が狙い目です。

『キャラメルマキアート(ホットorアイス)』693円

ほろ苦さと生クリームの甘さが絶妙にマッチしている『アイスキャラメルマキアート』。生クリームが贅沢に盛られた上にキャラメソースもたっぷりかかっているので、スイーツのような満足感が味わえるドリンク。ケーキとセットにすると、ドリンク1杯が150円オフになります。

・ランチタイムに食べたいふわとろオムライス

『デミソースのオムライス(サラダ付き)968

トマト・オニオン・キノコ・牛肉のブイヨンを24時間じっくり煮込んだデミグラスソースに、ふわふわとろとろの卵が良く合うオムライス。このほか『明太子クリームのオムライス』(968円)、『クラムチャウダーのオムライス』(968円)、『本日のオムライス』(1,078円)の4種類から選ぶことができます。ふわふわの卵をナイフで割る瞬間はワクワク!デミグラスソースとの相性抜群でスプーンが止まりません。デザートとセットでも食べ切れる上品な量です。

『コーヒー』549円

コーヒーブランド「BONDS ROAST COFFEE」が作るマムーニアオリジナルブレンド。ビターな味わいが特徴的で、スイーツとの相性抜群!コーヒーor紅茶(352円)、カフェラテorカフェオーレ(462円)はドリンクセットにすることが可能です。



・ナポレオンパイを自宅で楽しむ

カフェメニューで大人気の『ナポレオン・パイ』はテイクアウトも可能です。注文できるサイズは、5カット分のフルサイズ(7,020円)と3カット分のハーフサイズ(4,212円)。店頭での受け取りのみで、InstagramDMや電話予約、店頭予約が可能。予約は受け取りの3日前までです。ロウソクやメッセージプレートもつけることができるので、自分へのご褒美やお土産、バースデーケーキにも喜ばれること間違いなし!

「マムーニア」の4階に2022年の7月にオープンした「room401」。土日祝、繁忙期のみの営業で、人気のナポレオンパイなどのスイーツやドリンクでの利用のみになります。隠れ家のような店内は、フランス・パリのアパルトマンの一室をイメージした、マムーニアから繋がるカフェ。ヨーロッパで買い付けた家具や照明、小物にもこだわり、2種類に塗られた壁面には洋書の1ページをイメージしているそう。混み合う時間でもカフェだけを利用したい人にはうれしい場所です。席数は17席と4階も広々しているので、タイミングが合えば、優雅なひとときを過ごしてみては。

■詳細情報

■DATA

Cafe Mamounia(カフェマムーニア)

所在地
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-16 2階
電話番号
078-332-2837
営業時間
12:00〜19:00
(フードL.O.18:00/ドリンクL.O.18:30)
※席の予約不可

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年9月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP