兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2024.3.18
1,670 views

【神戸西区】「&lit(アンドリット)」韓国発の進化系クロワッサン『クルンジ』が話題♪

神戸市西区池上にある「&lit(アンドリット)」は、テイクアウトのスイーツ専門店。サクッとモチッとした食感がやみつきになる、進化系のクロワッサン『クルンジ』が看板メニューです。かわいらしいボトルに入ったアイスクリームやドリンクも豊富で手土産にぴったり。韓国のトレンドをいち早く取り入れた、一点物のアクセサリーにも注目です。

・スイーツのテイクアウト専門店「&lit(アンドリット)」

神戸市西区、地下鉄伊川谷駅から車で8分ほどの「伊川センタービル」2階に店を構える「&lit(アンドリット)」。韓国で話題沸騰中の『クルンジ』をはじめ、かわいらしいボトルに入ったスイーツが自慢のテイクアウト専門店です。オーナーの韓国好きが高じて2023年11月17日にオープンしました。

店名の「lit」は、“楽しい”を意味する英語のスラング。「好きなことを共有し、みんなで気軽に楽しく過ごそう」という思いが込められています。

韓国のショップをイメージし、店内は無機質なインテリアで統一。洗練されたミニマルな空間は、商品の魅力をより一層引き立ててくれそうです。

壁面には、オーナー自ら韓国で買い付けしたアクセサリーがずらり。定期的に現地に出向くことでトレンドをいち早くキャッチし、常時200点ほどのアイテムを取りそろえています。中高生がおこづかいで買えるリーズナブルなヘアアクセサリーから、オールシルバーの高級感あるネックレスやリングまで、種類はさまざま。一点物ばかりなので、お気に入りを見つけたら迷わずゲットして。


・韓国発!進化系クロワッサン『クルンジ』

『クルンジ』190

『クルンジ』とは、「クロワッサン」と、韓国語で“おこげ”を意味する「ヌルンジ」を組み合わせた造語。韓国発祥の新感覚スイーツで、神戸市内で提供している店はまだ多くはありません。

クロワッサンに砂糖をまぶしてプレスすることで、外はカリッと、中はモチッと。濃厚なバターの風味が口いっぱいに広がり、大きめサイズで食べ応えも文句なしです。クロワッサンの魅力を残しつつ、おやつとしてパクッと食べられる手軽さも人気の秘訣。

一日に作れる数が限られているので、昼過ぎに売り切れることもあるそう。確実にゲットしたい場合は事前の取り置きがベターです。

『カイマク』100円

『クルンジ』はトースターで軽くリベイクしたあと、表面を少し冷ましてから食べるのがおすすめ。トルコ発祥の『カイマク』を再現した、ミルキーで軽い味わいのオリジナルクリームを付けて食べれば、より豊かなカフェタイムを過ごせること間違いなしです。

・かわいらしいボトル入りのアイスクリーム&ドリンク

『アイスクリーム(ガトーショコラ)』400

ころんとかわいらしいボトルに入った『アイスクリーム』。ねっとり濃厚な「ガトーショコラ」や果肉入りの「ストロベリー」など、6種類のレギュラーメニューがスタンバイ。季節に合わせた数量限定フレーバーもあり、プラス100円で『オレオ』をトッピングすることも可能です。

『パルガン』500

セパレートカラーが韓国っぽさを演出してくれるドリンクも豊富。『パルガン』は韓国語で「赤」を意味する、ザクロ風味のドリンク。ほどよい酸味が心地良く、スッキリとした味わいが特徴です。

このほか、カルピス味の『ハヌル』やオレンジ味の『チュファン』など、どれも鮮やかな色合いで“推し活”のおともにもぴったり。シャインマスカット味『ボンボンチュロク』はアロエ入りで、世代を問わず人気です。日本のバナナジュースに比べ、あっさりとした現地の味を再現した『バナナウユ』も要チェック。

『生チーズケーキ』500

金・土曜日限定で登場するスイーツもあります。『生チーズケーキ』は、レアチーズケーキよりもさらにふわふわとした口当たりが自慢。サッパリとした味わいながら、チーズ特有のクリーミーさも堪能できます。

密閉されたボトルで持ち運びもしやすく、ちょっとした手土産としても喜ばれるはず。このほか、卵不使用でもしっかり濃厚な『クレームブリュレ』(450円)もあります。

韓国スイーツとアクセサリーを販売する「&lit」。スタイリッシュな空間で買い物を楽しむだけで、心躍るひと時を過ごせます。映えておいしいカフェタイムのおともを求めに、ふらっと立ち寄ってみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

&lit(アンドリット)

所在地
兵庫県神戸市西区池上2-30-1 伊川センタービル2階
電話番号
078-600-9176
営業時間
11:00~17:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年3月1日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP