兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2024.2.28
682 views

【神戸三宮】「BISCO」話題の“スマッシュバーガー”をアメリカンダイナー風の店舗で堪能♪

神戸市中央区の元町エリアにある「BISCO smash burger(ビスコ スマッシュバーガー)」は、アメリカで人気の“スマッシュバーガー"が楽しめるハンバーガーショップ。2024年1月にオープンしました。ハンバーガーの他に、大きなシェイクやアメリカンなスイーツも楽しめます。レトロなアメリカンダイナーのような雰囲気の店内で、海外旅行気分を満喫して。

・「BISCO smash burger(ビスコ スマッシュバーガー)」

神戸市中央区、各線元町駅から徒歩4分ほど、みなと元町駅から徒歩1分ほどの場所にある「BISCO smash burger(ビスコ スマッシュバーガー)」。アメリカで人気の“スマッシュバーガー”の専門店が2024年1月にオープンしました。大きくレトロなロゴを目印に訪れて。

店内に入ると、まるで海外旅行に来たような気分になれる、アメリカンダイナー風の空間が広がります。11:00〜22:00までオープンしているので、ランチからカフェ、ディナーまで幅広く楽しめますよ。

店内は細部までこだわりが感じられます。元々は東京のハンバーガーショップで働いていたというオーナー。関西ではまだ珍しい“スマッシュバーガー”の店を地元神戸でオープンしようと、本場アメリカに行って研究をし、イメージを明確にしてきたそう。まさに本場さながらの雰囲気が感じられる理由がよく分かります。


・カリカリでジューシーな“スマッシュバーガー”は必食!

“スマッシュバーガー”はアメリカ発祥のハンバーガー。従来のハンバーガーはパティを形成して焼きますが、“スマッシュバーガー”は潰して焼き上げます。中の水分が飛んでカリッとした食感になり、焦げ目や焼き色がついて新感覚の味わいに。

パティを焼く手法は新しいものの、素材はいたってシンプル。新鮮な野菜の上にカリカリのパティが二枚重ねられ、ボリューミーな仕上がり。シルエットも美しく、クラシックな雰囲気です。レトロなダイナーのような店内で、クラシックなハンバーガーを楽しんで。

『BISCO BURGER』950円

レタスにトマト、パティのシンプルな具材をオリジナルソースでいただく『BISCO BURGER』。マイルドなソースに新鮮な野菜、カリカリのパティがベストマッチでどこか懐かしい味わい。女性からの人気も高い一品です。

『SMASH BURGER(フレンチフライセット)』1,100円(単品 900円)

ジューシーなパティにまろやかなチーズとシャキシャキのオニオン、アクセントのピクルスが合わさった王道の『SMASH BURGER』。ケチャップとマスタードがピッタリで、ガッツリと食べたい人にオススメです。ハンバーガーは追加トッピングが可能で、「フレンチフライ」や「ベーコン」、「エッグ」など自分好みにカスタマイズができます。

『ONION GRATIN SOUP』500円

シンプルな素材でじっくりと作られた「オニオングラタンスープ」はタマネギの奥深い甘みと、トロトロのチーズの塩気がたまらない一品。優しい味にほっと一息落ち着きます。

・レトロアメリカンなスイーツにも注目♪

『MILK SHAKE(VANILLA)』770円

アイスクリームを使って作られた濃厚でボリューミーな「ミルクシェイク」。バニラやチョコレート、ストロベリーの三種類から選べます。カラースプレーやチェリーのトッピングが愛らしく、フォトジェニックな一品。

『BANANA SPLIT』900円

アメリカの伝統的なデザート「バナナスプリット」。半分に切ったバナナの間にはたっぷりのアイスクリームが!バニラ、チョコレート、ストロベリーの三種類のアイスクリームが生クリームの下に隠れていますよ。

アメリカのダイナーに来た気分になれる「BISCO smash burger」。神戸ではまだ珍しい“スマッシュバーガー”が食べられるのはうれしいですね。「ミルクシェイク」や「バナナスプリット」などフォトジェニックなドリンクやデザートもスタンバイ。ぜひ旅行気分で本場のハンバーガーを味わって。

■詳細情報

■DATA

BISCO smashburger(ビスコ スマッシュバーガー)

所在地
兵庫県神戸市中央区元町通3-8-1 1階
営業時間
11:00〜22:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年1月30日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP