兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2024.1.23
441 views

【神戸東灘区】パニーニ専門店「Anello(アネーロ)Panini」で味わう本格イタリアン

神戸市東灘区、JR甲南山手駅から5分ほど歩いたところにある、パニーニ専門店「Anello Panini(アネーロ パニーニ) KOBE」。生ハムやローストポーク、チーズなど、素材から本格的にこだわったパニーニが人気です。パニーニの具材は、自分好みにカスタマイズも可能。ワンハンドに詰め込まれた本格的イタリアンを味わいに、ぜひ訪れてみて。

・「Anello Panini(アネーロ パニーニ) KOBE」

神戸市東灘区、JR甲南山手駅から南へ約5分、阪神深江駅から北へ約10分歩いたところにパニーニ専門店「Anello Panini(アネーロ パニーニ) KOBE」があります。

使用するパンや素材から徹底的にこだわって作る、イタリア料理のサンドイッチ「パニーニ」が人気。地元に住む人はもちろん、京都や奈良などの関西圏から訪れるお客さんも多いのだとか。青い入口と、白いオーニングを目印に訪れて。

店内に入ると、パニーニの素材が入ったショーケースが出迎えてくれます。同店ではパニーニに使う生ハムやチーズを、注文を受けてから一つずつスライスします。

スタッフと相談しながら、パニーニの具材を好みにカスタマイズすることも可能。ショーケースを眺めながら「どんなメニューにしよう?」と選んでいるだけで、ワクワクしてきますよ♪

店内のイートインスペースには、2名掛けのテーブルが2卓あります。天気がいい日には、南側からの日差しがたっぷりと入る、温かい空間。商品はテイクアウトも可能ですが、焼きたてのパリッとしたおいしさを味わうにはイートインが断然オススメです!

店名の「Anello」は、イタリア語で「年輪」という意味。5〜6種類の具材を組み合せてでき上がる、同店のパニーニ。店名には、「それぞれの具材が年輪のように合わさった、マリアージュを味わってほしい」という思いが込められています。

価格設定は、サンドイッチとしては少し高め。「一般的なサンドイッチ屋ではなく、ワンハンドで食べられる本格的な“イタリアン”と捉えて、楽しんでもらえるとうれしい」と店主は語ります。


・素材からこだわった本格パニーニを堪能

同店のフォカッチャに使う素材は、イタリアやその周辺の国から輸入したものを使っています。野菜は丹波産など、兵庫県のものを中心に使用しているそう。

使用するフォカッチャは、パニーニのために作られた同店オリジナルのもの。グリルしたときにちょうどいい食感になるよう水分や配合を工夫をしていて、その開発だけで1〜2年はかかったのだとか!イートインででき立てをいただくと、焼き立ててのフォカッチャのパリッとした食感がクセになりそう。

『生ハムとカプレーゼ〜ブッラータソース〜』フルサイズ 1,200円

一番人気の『生ハムとカプレーゼ〜ブッラータソース〜』は、生ハムの塩気にモッツァレラソースとジェノベーゼペーストが絡み合う一品。具材をのせる順番まで計算されたマリアージュが最高です!「プロシュート」という、柔らかく風味が豊かな生ハムのおいしさが最大限に感じられます♪

パニーニのサイズは、「フルサイズ」と「レギュラーサイズ」から選べます。「フルサイズ」を注文すると2つに切り分けてもらえるので、違う種類を注文して2人でシェアするのもオススメ。

『ハムと水牛モッツァレラ〜ピスタチオソース〜』フルサイズ 1,200円

『ハムと水牛モッツァレラ〜ピスタチオソース〜』は、甘じょっぱいものが好きな人にオススメの一品。「モルタデッラハム」というボローニャハムを使用していて、普段食べるハムとはまったく違う、ふんわり柔らかい食感が楽しめます。

「ピスタチオソース」は、無添加のピスタチオの香ばしさやほのかな甘みが感じられます。ソースは生のピスタチオを店内で炒るところから作り、毎日でき立てのピスタチオソースを使っているというこだわりぶりです。

『ハーブポークとレモンコンポート〜ジェノベーゼソース〜』フルサイズ 1,200円

こだわりのハーブポークを使用した、『ハーブポークとレモンコンポート〜ジェノベーゼソース〜』も要チェック。「ポルケッタ」というハーブポークは、タレに漬け込んだ豚肉をローストした、イタリア料理の中の焼き豚のようなもの。「ブリーチーズ」というカマンベールチーズと、ハチミツでコンポートにした皮付きのレモンが入っています。

豚肉のうま味と、とろっと濃厚なカマンベールチーズに、爽やかなレモンが意外とあっさりしていて相性抜群!がっつり食べたい男性にもオススメの一品です。

・パニーニとも相性抜群なドリンクメニューも充実♪

『オーガニックコーヒー(Hot)』300円

パニーニと合わせて注文したいドリンクメニューも充実しています。『オーガニックコーヒー』は、農薬を一切使わずに育てた豆を使用。農薬で味を濃くしていないため、一般的なコーヒーよりもあっさりしていて飲みやすい味わいです。

クセがないので、サンドイッチと合わせて飲むにもぴったり。注文を受けてから、一杯ずつドリップして淹(い)れてもらえます♪

ちょっと珍しいドリンク『イタリアンソーダ』。それぞれ甘さや風味が違う、4種類の柑橘のフレーバーから選べます。カラフルでかわいらしいボトルに入っているので、手土産にもいかが?

『イタリアンソーダ(リモナータ)』600円

取材時は『リモナータ』をチョイス。ほどよい甘みと爽やかな風味が感じられます。口の中でシュワシュワと弾ける炭酸とレモンのスッキリした味わいに、気分もリフレッシュできそう。

こだわりがたっぷり詰まった、本格的なパニーニが味わえる『Anello Panini KOBE』。地元に住む人からも愛される同店は、スタッフの温かい人柄も魅力です。兵庫や大阪を中心に、定期的にイベントにも出店しているので、気になる人は公式 Instagramを要チェックです。➡︎公式 Instagramはこちら

1人でじっくりとパニーニを堪能してもよし、大切な人との食事時間をゆったりと楽しむもよし。同店で思い思いの時間を過ごしてみてはいかが?

■詳細情報

■DATA

Anello Panini(アネーロ パニーニ) KOBE

所在地
兵庫県神戸市東灘区森南町2-1-5
営業時間
10:00〜18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年12月29日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP