兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.10.29
1,406 views

【神戸】生ドーナツ専門店「コレ・ド・ナッツ」フワフワもっちり食感を堪能して♪

神戸市中央区、春日野道エリアに2023年9月、「Co les DONUT(コレ・ド・ナッツ)」がオープンしました。フワフワもっちり食感が特徴の生ドーナツ専門店。王道のプレーンやカスタードをはじめ、カレーや生ハムなどの食事系ドーナツも人気です。軽やかでペロリと食べられる生ドーナツをご賞味あれ。

・生ドーナツ専門店「Co les DONUT(コレ・ド・ナッツ)」

神戸市中央区、各線春日野道駅から徒歩10分ほどの場所にある「Co les DONUT(コレ・ド・ナッツ)」。フワフワでもっちりとした食感が特徴的な生ドーナツの専門店です。ブルーストライプの屋根を目印に訪れて。

元々は大阪でパティシエをしていたオーナー。両親の営む飲食店を手伝っていた時、手作りのケーキが評判になったことをきっかけに、知人からの依頼でドーナツを作ってみたところ、これがとてもおいしくできあがったそう。

スイーツ店が少ない春日野道エリアでチャレンジしてみようと、2023年9月にオープンしました。

ドア横のショーケースからドーナツを選んで、窓口で注文を。ずらりと並ぶドーナツはどれも魅力的で目移りしてしまいますね。ドーナツ生地の配合を変えて試作を1〜2年繰り返し、ついに完成した軽やかな食感の生ドーナツ。同店こだわりのドーナツ生地をぜひ噛み締めて。

店内に入ると、シンプルで落ち着いた空間が広がります。奥の厨房では丁寧にドーナツを手作りしている様子が伺えます。「現在はテイクアウトのみですが、ゆくゆくは店内でイートインができるように整備する予定です」とオーナーは話します。


・生地を味わうプレーンとクリームたっぷりドーナツ

『コレ・ド・ナッツ』290

まず最初に食べて欲しい一品がプレーンドーナツの『コレ・ド・ナッツ』。シンプルに生地の食感や味わいが楽しめます。同店の生ドーナツの特徴である“フワフワもっちり”食感を堪能して。

『オレオ』370

オレオクリームが中にたっぷりと詰まった『オレオ』。生クリームの配合にもこだわり、甘さ控えめに仕上げています。ジャリジャリとした砂糖の食感もマッチしていて、スイーツ系のドーナツが好きな人にオススメ。

『クレームブリュレ』400円

カリッと食感のキャラメリゼのほろ苦い甘さと、口いっぱいに広がるカスタードの甘さを堪能できる『クレームブリュレ』。ツヤツヤのキャラメリゼや、ちょこんと出ているクリームの見た目もかわいらしく、インスタ映え間違いなし!手土産にもピッタリです。

・食事系ドーナツもスタンバイ

『カレー』490

タマネギやセロリなど野菜の甘みが感じられる、手作りのカレーが入った『カレー』。フワフワカリカリのドーナツ生地とマッチしていて、小腹を満たすのにも丁度良い食事系ドーナツです。

『生ハム』490

スペイン産の生ハムにレタス、ナチュラルチーズ、マヨネーズをドーナツで挟んだ『生ハム』はランチにもピッタリ。生ハムの塩気にシャキシャキのレタス、まろやかなチーズのハーモニーを味わって。



・今後は季節限定メニューも登場!

バラエティ豊かな生ドーナツが魅力的な、生ドーナツ専門店「Co les DONUT」。甘さ控えめのドーナツ生地はスイーツ系にも食事系にもよく合います。また、生地は軽やかでドーナツ特有の重さがなく、パクパクといくつでも食べられますよ。

「今後は季節限定のフレーバーなども考案していきたい」と話すオーナー。今後のラインアップが今から楽しみですね。同店でしか味わえない生ドーナツをぜひ堪能してみて。

■詳細情報

■DATA

Co les DONUT(コレ・ド・ナッツ)

所在地
兵庫県神戸市中央区日暮通5丁目2-18
電話番号
080-9122-9107
営業時間
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年10月4日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP