兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.11.24
511 views

【神戸垂水】「otto coffee(オットコーヒー)」自家焙煎コーヒーとマフィンが人気♪

神戸市垂水区、こだわりの自家焙煎コーヒーが楽しめるコーヒーロースタリー「otto coffee(オットコーヒー)」が2023年9月にオープン!さまざまなフレーバーのマフィンも人気です。オーナー夫婦があたたかく迎える空間で、コーヒーとマフィンを堪能してみては?

・「otto coffee(オットコーヒー)」

神戸市垂水区、JR・山陽垂水駅からバスで約5分、バス停クラブ前から徒歩1分ほどのところにある「otto coffee(オットコーヒー)」。自家焙煎のコーヒー豆を販売しているコーヒーロースタリーです。

オーナーはカフェ好きが高じてコーヒーに関して学び、認定書を取得。焙煎やハンドドリップの研究を重ね、脱サラし同店を2023年9月にオープンしました。

コーヒーが好きな夫婦二人三脚で切り盛りしています。店名の“otto(オット)”はイタリア語で「8」を意味し、無限マーク(∞)や末広がりの「八」から縁起の良い数字として「オットコーヒー」と命名したそう。木の立て看板を目印に訪れて。

店内に入ると、ナチュラルでアットホームな空間が広がります。カウンターなどは全て夫婦で一から手作りし、小さなテーブル席やベンチが並びます。全商品テイクアウトができ、店内でのイートインも可能です。

店の隅には子ども用のイスと絵本があるキッズスペースもあり、ベビーカーのまま店内に入ることも可能です。ファミリー層はもちろん、おひとり様も入りやすい空間になっています。


・自家焙煎コーヒーが数種類スタンバイ

店頭にはずらりと自家焙煎のコーヒー豆のサンプルが並びます。定番からオリジナルブレンドまで数種類あるので、迷った時は好みを伝えて相談してみて。

『ハンドドリップコーヒー(Nigami)』400円

中でも人気のコーヒー豆が「Nigami」。オーダーが入ってから豆をブレンドし、ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹(い)れています。穏やかな酸味の中に香ばしい苦味が感じられるものの、後味がスッキリしているのが特徴です。

『ナッツラテ』450円 ※秋冬限定

エスプレッソマシンの圧をエンジニアに調整してもらい、少ない豆でしっかりと強いエスプレッソになるように設定した、こだわりの軽やかなラテも人気です。

季節限定の『ナッツラテ』はスチームミルクが多めでふんわりとした口当たり。ほんのり甘くて寒い季節に飲みたくなる味わいです。トッピングのナッツとチョコの食感も楽しんで。

・さまざまなフレーバーのマフィンを堪能♪

『紅茶クランブルマフィン』260円

同店では、常時5種類の焼き菓子がスタンバイしています。『紅茶クランブルマフィン』は、紅茶の風味が豊かなマフィンに、しっとりとしたクランブルをトッピング。ほろほろと軽やかな食感でパクパクと食べ進められます。

『いちじくとクリームチーズのマフィン』260円

プチプチ食感の芳醇な香りのイチジクと、クリーミーな味わいのクリームチーズがベストマッチ。濃厚なのでコーヒーとの相性もバッチリです。

『黒豆と白あんの抹茶マフィン』260円

ふんわりとした抹茶味のマフィンは優しい甘さの白あんが練り込まれていて、和風テイストの味わい。しっとりとした黒豆が良いアクセントになっています。



・おいしいコーヒーを日常に

店内では焙煎したコーヒー豆のほかに、コーヒーグッズなどを販売しています。お家でも同店のコーヒーを楽しむことができますよ。日常においしいコーヒーをプラスしてみてはいかが?

オーナー夫妻の優しい空気感が滲(にじ)み出ているような、ナチュラルでほっと落ち着く空間の「otto coffee」。こだわりの自家焙煎コーヒーやマフィンの数々をぜひ味わってみて。

■詳細情報

■DATA

otto coffee(オットコーヒー)

所在地
兵庫県神戸市垂水区大町3−5-13 リッツハイツ101号
営業時間
10:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年10月31日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP