兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2022.11.17
3,343 views

【神戸北区】小さな坂道カフェ「Grins and Green」スパイス香るバターチキンカレー

神戸市北区鈴蘭台にある坂道カフェ「Grins and Green(グリンズアンドグリーン)」。住宅街にありながら、居心地の良いオシャレなカフェタイムをゆっくりと楽しめると話題です♪ 10種類のスパイスが使われたオリジナルカレーや、日替わりスイーツを味わってみて。

sakamichi cafe「Grins and Green(グリンズアンドグリーン)」

神戸市北区鈴蘭台、神戸電鉄 鈴蘭台駅から東へ徒歩5分、ゆるやかな坂道の先に「sakamichi cafe Grins and Green(グリンズアンドグリーン)」があります。緑を基調とした外観が目印の小さなカフェです。居心地の良さと料理のおいしさに魅了されたファンに「グリグリ」の愛称で親しまれる素敵な空間となっています。

福岡から夫婦で移住してきたというオーナー。カフェが好きで、福岡時代もカフェで働いていたという奥さんが、「自分自身が行きたいカフェ」を追求して、ここ鈴蘭台で2021年7月にオープンしました。

セルフリノベーションで作り上げたという店内は、オシャレでシックな色合いでまとめられていて、オーナーのセンスの高さが光ります。

インテリア好きのオーナーが特にこだわって選んだという高級感のあるソファは、適度なクッション性が心地良く、長く座っていても疲れません。

店内の一角では、アクセサリーなどのハンドメイド品の販売もしています。オンリーワンの素敵なお気に入りアイテムに出合えるかも。定期的に入れ替えられているので、新作の登場を楽しみに訪れる人も多いそう。


スパイスをたっぷり使ったカレーランチ

『グリグリカレー(サラダ付)』1,090円

4種類あるランチの中でも、1番人気のメニューはバターチキンカレー。何度も試作を繰り返して完成したカレーには、厳選したスパイスを10種類使用し、独自の調合で仕上げています。バターのコク深さも感じられ、辛さ控えめでマイルドな味わいです。甘さとまろやかさを引き立てる、粗みじんのタマネギもポイント。ルーにはじっくり煮込んだやわらかいチキン、ライスの上にはカリッと焼かれたグリルチキンがのっていて、満足感たっぷり!

『ハンバーグランチ(ライス付)』1,090円

子どもから大人まで幅広い世代に人気の『ハンバーグランチ』。調理中に聞こえてくるパチパチというグリル音が、食欲をそそります。熱々の鉄板で焼き上げたハンバーグは、ジューシーかつボリューミーで肉々しさ満点。がっつり食べたい!気分のときにはイチオシです。さっぱりとしたおろしポン酢との相性も抜群。付け合わせのたっぷり焼き野菜もうれしいですね。

『唐揚げランチ』990円

まずはその大きさに驚く、唐揚げのランチもラインアップ。鶏モモ肉を自家製のタレに1日漬け込んで、しっかり味を染み込ませるのがグリグリ流。サクサク食感の衣がクセになります。大きめサイズなので、子ども用に切り分けて提供も可能です。

テイクアウトやお子さまランチにも対応可能なので、事前に問い合わせがおすすめです。

日替わりスイーツは器にもこだわりが

『クリームチーズプリン(アイス乗せ)』と『レモネード』800円

アイスが乗ったポテッとした見た目がかわいいプリンもスタンバイ。生地にクリームチーズが混ぜ込まれていて、なめらかな食感が特徴です。ほどよい甘さなので、ランチの後でもペロリと完食できそう♪ 固めのプリンが好きな人にオススメです。セットもあり、ランチにはプラス450円、ドリンクはプラス200円~300円でつけることもできます。

『オレオチーズケーキ』と『アイスカフェオレ』800円

日替わりデザートもチェックして。取材日は、高温でしっかり焼き上げたチーズケーキが登場。濃厚なめらかなバスクチーズケーキに、トッピングされたオレオがアクセントになっていて、サクっとした食感も楽しめます。

スイーツには奥さんがセレクトするこだわりの器を使用。福岡のアトリエ「JOIS ON THE TABLE(ジョイスオンザテーブル)」の器に盛られたスイーツは、キュンとしてしまうかわいさがあります。ビジュアルでも味でも楽しめる絶品スイーツをご賞味あれ。



金曜日だけのお楽しみ “夜カフェ”

『ちょい飲みセット(飲み物+おつまみ)』1,000円

毎週金曜日は夜カフェの営業もしています。ソーセージ&ポテトや唐揚げなどのおつまみメニューのほか、チーズケーキなどのスイーツと、ワインやハイボールなどのアルコールメニューから好きなものをセレクトできる『ちょい飲みセット』で週末を楽しんで。

笑顔あふれる鈴蘭台の憩いの場所に

“街まで出なくても、住宅街でゆっくり長居もできるカフェにしたい”という思いで築かれた「Grins and Green」。店名に使われている「Grin」は歯を見せてニッコリ笑う、という意味があります。その名の通り、たくさんの笑顔であふれるカフェとして、地元の人たちに愛されています。

平日は多くの女性客でにぎわっていますが、土曜日は少し落ち着いているので狙い目なのだとか。近くのコインパーキングを利用してランチを注文した人を対象に、うれしいドリンクサービスもあるので、気軽に声を掛けてみて。

■詳細情報

■DATA

Grins and Green(グリンズアンドグリーン)

所在地
兵庫県神戸市北区鈴蘭台東町5丁目7−11
電話番号
050-3145-9696
営業時間
ランチ/11:00〜17:00(L.O.16:00)
ディナー/17:00〜21:00(金曜 + たまに)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年9月9日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP