兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.5.20
1,374 views

【神戸東灘区】米ものスイーツ専門店「田田田堂」がオープン!体に優しいメニューは手土産にも◎

神戸市東灘区、JR住吉駅から歩いて10分ほどのところに店を構える「田田田堂(たたたどう)」。同区内にあるマヌカハニー専門店「ハニーマザー」の姉妹店として2023年4月24日にオープンしました。店内のメニューはすべて乳、卵、小麦など7大アレルゲンを一切使わないのがこだわり!兵庫県多可町の有機栽培「山田錦」の米粉を使ったスイーツやパンを召し上がれ♪

・「田田田堂」がオープン!

神戸市東灘区、JR住吉駅から徒歩約10分の場所に佇む「田田田堂(たたたどう)」。同区内にあるマヌカハニー専門店「ハニーマザー」の姉妹店として2023年4月24日にオープンしました。

「“田田田”はお米を作る田んぼに、生産者さんとお客様と店舗スタッフを3つの田に例えて、繋がりを大切にしたい」との思いで名付けたんだとか。“田田田”のロゴを目印に訪れて。

コンパクトな広さの店内は、スイーツの華やかさが際立つシンプルな配色がなんともオシャレな雰囲気。店舗でしか購入することができないスイーツをはじめ、オンラインショップでも販売している焼き菓子やパン、ジェラートなど種類豊富に取りそろえています。

同店で販売しているメニューにはすべて、兵庫県が生産量の約6割を占める「山田錦」の米粉を使用。「山田錦」の発祥の地とも言われている多可町の中で、江戸時代から代々営む「藤岡農場」のものを取り扱っています。同農場は、19ヘクタールほどの田んぼで、有機肥料や無化学肥料だけを使い栽培していると7代目藤岡啓志郎(ふじおかけいしろう)氏が語ります。一つひとつに生産者さんの思いがぎゅっと込められたメニューをご賞味あれ。

『有機米粉(山田錦・ミズホチカラ)』各1,980円(1kg入り)

同店では米粉の販売もしています。『有機米粉』は酒米の「山田錦」と「ミズホチカラ」の2種類がラインアップ。どちらもお菓子作りに向いていますが、特に「山田錦」の米粉は天ぷらなどの家庭料理にもおすすめなんだそう。小麦粉より油を吸いにくく、パリッとした食感に仕上がります。同じ揚げ物でもカロリーを抑えてくれるのが魅力。公式HPでは米粉を使ったレシピも公開しているのでチェックしてみて。➡︎公式HPはこちら


・「山田錦」の米粉を使ったスイーツや焼き菓子

『お米のタルト(生スイーツ)』各550円〜

同店の店舗でしか購入することができない『お米のタルト』は数量限定。取材日は『イチゴ』『清見オレンジ』『ブルーベリー』『生チョコ』『ナッツ』の5種類がラインアップ。中には季節限定のフレーバーもあるので気になる人はお早めに!ザクザクとしたタルト生地は米粉の優しい甘さなので幅広い年代の人が食べやすい一品です。タルトの上には色鮮やかなフルーツが盛られていて、かわいらしいビジュアルにキュンとしますね♪

左から『山田錦のガレッド』、『山田錦のサブレ』 アソート缶 各1,500円

ティータイムや手土産にサブレやガレッドはいかが。サブレは『トマト』『ピスタチオ』『黒胡椒』『ターメリック』と、お酒好きの人にもピッタリなおつまみ系の4種類。優しい甘さにしっかりとした塩味がプラスした味わいがクセになります。ガレッドは『アールグレイ』『黒糖』『チャイ』『カカオ』のティータイムにピッタリな4種類のフレーバーがラインアップ。各フレーバーはサブレ単品(各12枚 500円)、ガレット単品(各4個入 500円)の購入も可能です。甘いものが苦手な人やお酒好きな人はぜひご賞味あれ。

・糀を使ったスイーツも!

『糀あまざけ』450円

「山田錦」から作られた発酵飲料の「甘酒」は、“飲む点滴”とも言われるほど栄養満点!砂糖は一切使わず、米本来の甘さが味わえます。ノンアルコールなので子どもも飲めるのがうれしいポイント♪店頭でもオンラインショップでも購入することができます。『糀あまざけ』を使ってお菓子作りするもよし、そのまま飲んでもよし、腸活している人にもおすすめです。

左『お米のティラミス』680円、右『豆乳プリン』550円

糀と有機豆乳、アーモンドナッツなどでつくる『お米のティラミス』。優しい甘さを引き出したクリームと、有機コーヒーを含んだスポンジのほろ苦さとの相性抜群です。有機豆乳を使った『豆乳プリン』は、かろやかで後味さっぱり。取材日は『芋りんご』『ブルーベリー』『いちご』がラインアップ。フルーツジャムは全自家製で、砂糖の代わりにメープルシロップを使用しているのがこだわりです。※現在はカラメル豆乳プリンのみ

そのほか、『お米のジェラート』(各500円)も常時9種類ほど販売しています。贈る相手に合わせてお好みの商品を選んでみて。季節限定メニューは公式Instagramをチェック!➡︎公式Instagramはこちら



・生米から作る「食パン」

『お米のパン』660円

米粉からではなく、“生米”から作る『お米のパン』にも注目を!生米と天然酵母や塩、国産なたね油などを混ぜて液体状にしてから焼き上げる、手間暇かけた贅沢な食パンです。時間が経つと固くなりがちな米粉パンとは違い、時間が経ってもふんわりモチモチとした食感が続くんだとか。米粉パン好きの人は、一度食べたらその食感の違いに驚くはず。

生産者と共に体に優しいものをとことん考えて作る「田田田堂」。アレルギーを持ってる人だけではなく体に気を遣ってる人も、ティータイムや手土産を探しに訪れてみてはいかがですか?

■詳細情報

■DATA

田田田堂(たたたどう)

所在地
兵庫県神戸市東灘区御影郡家1丁目23−12
電話番号
078−855−3358
営業時間
11:00〜18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年4月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP