兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.2.4
1,065 views

【閉店】「SEA SPICE」オープン♪フレンチシェフが作る魚介がメインのデリカ専門店

神戸市中央区北野にデリカ専門店「SEA SPICE(シースパイス)」がオープン!北野の街並みにぴったりなおしゃれなデリやサンドイッチを販売しています。神戸市内で魚屋を営む二代目当主が毎朝市場で目利きし、フレンチやイタリアンの店で腕を磨いたシェフが調理するのがこだわり。手間暇かけて仕上げる自家製の燻製料理も絶品です。自宅用にはもちろん、手土産やギフトにもおすすめです♪

※閉店しました(2023年5月8日時点の情報)

・デリカ専門店「SEA SPICE(シースパイス)」

神戸市中央区、JR・阪急・阪神電車三宮駅から北へ徒歩約10分。おしゃれなショップが建ち並ぶ北野坂から西へ一本入った異人館通りに、デリカ専門店「SEA SPICE(シースパイス)」が2022年12月1日にオープン!ランチタイムには行列ができるほどの人気店です。

オーナーは魚屋の二代目当主。オーナーが毎朝市場で目利きして仕入れた新鮮な魚介で作るデリや、自家製の燻製やオイル漬けを挟んだサンドイッチが自慢のデリカテッセンです。

今後は、お店がある「パールマンション」の2階を借りてイートインを始めたり、燻製などのギフト商品をオンラインショップで販売するなどを考えているそう。気になる人は、最新情報を公式Instagramからチェックして。➡︎公式Instagramはこちら

店内は白と木を基調としたナチュラルな空間。ケーキ店を思わせるようなおしゃれなインテリアと大きなショーケースが特徴です。

購入したい商品をショーケース越しから選んで、スタッフに取ってもらう対面販売スタイルです。何にするか迷ったときは気軽に相談してみて。

ショーケースの中には約4種類のサンドイッチと約5種類のデリ、燻製料理、ドリンクがずらり。2~3週間に1品くらいのペースでメニューが変わり、旬の素材を使って季節を感じるラインアップ。どれも「魚介を使ったデリカテッセン」というコンセプトの通り、魚介がゴロッと入っていて存在感があります。


・フレンチシェフお手製のおしゃれなデリ

料理はすべて、フレンチやイタリアンの店で腕を磨いたシェフが調理。フランスやイタリアの家庭料理をベースにシェフが考えた、おしゃれだけど気取りすぎないオリジナルメニューが並びます。

取材日のラインアップは『小蛸ときのこのマリネ』『さつま芋とエビのヨーグルト和え』『真鯛と青パパイヤのエスカベッシュ』『真牡蠣と冬野菜のアヒージョ』『自家製オイルサーディン』の5種類。淡路や神戸で採れた野菜から、瀬戸内の真鯛と明石のタコといった魚介まで、兵庫県産の素材を豊富に使っています。

量り売りではなく、MとLの2種類の容器から選んで購入します。いろんな味をちょっとずつ食べたいという欲張りさんにぴったりなアソートセットも。アソートセットはどのデリを選んでも一律1,080円でちょっぴりお得です。

『自家製オイルサーディン』(M)450円、(L)720円 ※写真はMサイズ

大阪湾で捕れた新鮮なイワシを4時間かけて骨まで火を通した自慢の一品。イワシは皮がはがれやすく繊細なため、直火にかけずに蒸し焼きすることがシェフのこだわりポイントだそう。付け合わせの酢漬けのキャベツの酸味がベストマッチ!うま味が詰まったオイルサーディンを、骨まで余すことなく召し上がれ。

『真牡蠣と冬野菜のアヒージョ』(M)450円、(L)720円

香り付けしたオリーブオイルで具材を煮込む一般的な作り方ではなく、同店では特製のアヒージョソースを具材に絡めているのが特徴。味の決め手となるアヒージョソースにはニンニクのほか、ショウガや干し貝柱、干しエビを使用しているそう。魚介のうま味が濃厚な『真牡蠣と冬野菜のアヒージョ』は、ワインのお供にぴったりです♪

・自家製の具材が詰まった贅沢サンド

ランチタイムはたびたび売り切れる人気のサンドイッチ。人気の秘密は、具材からソースまですべて手作りしていることにあります。ショーケースに商品がなくても、5〜10分ほどで作ってもらえることがあるのでスタッフに尋ねてみて。タイミングが良ければ、作り立てが味わえるかも!具材がパンとしっかりなじんだサンドイッチもおいしいですが、作りたても絶品です。

人気No.1は『自家製スモークサーモン』(750円)。その名の通り、店内で作ったスモークサーモンがたっぷり入った贅沢な一品です。そのほか、『港チヌのカツレツ』(650円)や『鯖のリエット』(700円)などもあります。

『自家製ツナとゆで卵』(700円)

自家製のツナを大きな塊ごとゴロッと中に挟んだ『自家製ツナとゆで卵』がお店のイチオシ!マグロ本来のうま味がしっかり感じられ、食べ応えがあります。レタスが何枚も入っていて野菜もしっかり摂れるのもうれしいポイント。アンチョビが香る自家製パセリソースで味付けされた、大人なツナサンドをご賞味あれ。



・お得なランチセットにも注目を!

『ランチセット』サンドイッチの価格 + 550円

9:00~15:00限定で、サンドイッチの価格にプラス550円で好きなデリ1品とポタージュスープが付くお得な『ランチセット』を用意しています。時間があるときは、お店の前のベンチで食べるのも良いですね。

取材日のポタージュスープは「ゴボウのスープ」。ゴボウの香りが生クリーム仕立ての濃厚なポタージュスープの中に溶け込んだ風味豊かな一品です。お好みで別添えのナッツをプラスして。ナッツの風味がゴボウを引き立て、香りが増します。

デリは『小蛸ときのこのマリネ』をチョイス。原木シイタケとシメジ、エリンギ、マイタケの4種のキノコと明石産のタコ、自家製セミドライトマトが使われ彩り豊かな一品です。イタリア産のエキストラバージンオリーブオイルとケッパーを使うことで、シンプルな味付けながらも風味豊かで爽やかな味わいに仕上げているそう。シンプルなのでどんなサンドイッチにも相性抜群です。

・自家製燻製料理やオイル漬けも人気♪

食卓にもう一品添えたいときは自家製燻製料理がおすすめ。中でも、ノルウェー産の脂がのったサーモンを1匹丸ごと仕入れるところから完成まで、約4日間かかる手間暇かかった『自家製スモークサーモン』(50g/640円、100g/1,240円)がイチオシです。

ハーブなどで香りを付けた塩水に漬け込んでから一度乾燥させ、さらにオイルでマリネ。その後8時間かけてじっくりスモークし、一晩寝かせているそう。艶やかな断面と、口に入れたときのしっとりとした口当たりが、その手の込みようを物語ります。注文が入ってからカットしてもらえるので、切り立てのおいしさを味わえるのも魅力です。

自家製のツナも、マグロやカツオを丸ごと1匹購入するこだわりぶり。美容と健康に良いとされるひまわりオイルを使用し、素材選びにもこだわっています。火を入れた後に、しっかりと水分を切るのもおいしく仕上げる秘訣だそう。そのときどきでキハダマグロや本マグロのホホ肉、カツオなど、使用する魚が異なり、魚の食べ比べをするのもおすすめです。

自慢のスモークサーモンやシメサバの燻製、アクアパッツァをラッピングしたギフト商品も。真空パックになっているので、日持ちがするのがポイントです。ショップロゴと幾何学模様が描かれたアイコニックなデザインは、神戸土産としてプレゼントしても喜ばれること間違いなし!今後はオンラインショップでの販売も予定しているので、遠方の人も買い求めすくなりますね。

魚屋が目利きした新鮮な魚介を使ってフレンチシェフが作るおしゃれなデリが自慢の「SEA SPICE」。モーニングやランチにはもちろん、持ち帰って晩ご飯の一品や手土産にするなど、さまざまなシーンで利用してみては?

■詳細情報

■DATA

SEA SPICE(シースパイス)

所在地
兵庫県神戸市中央区山本通2-14-21
電話番号
078-891-7499
営業時間
9:00~19:00
※閉店しました(2023年5月8日時点の情報)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年1月19日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP