兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2022.11.24
3,606 views

【神戸長田】「Le plonk(ルプロンク)」一汁三菜ランチが人気♪テイクアウトもOK

神戸市長田区にある「Le plonk(ルプロンク)」は一汁三菜ランチが自慢。野菜たっぷりなおかずの数々と、麦ごはん、そしてこだわりのみそ汁で健康的なランチを楽しめます。夏にはかき氷、冬には牡蠣やせいろ蒸しといった期間限定メニューも人気。何度来ても楽しめるように工夫されたメニューを味わってみて。

・「Le plonk(ルプロンク)」

神戸市長田区、山陽電鉄西代駅から西へすぐのところにある「Le plonk(ルプロンク)」。かわいらしい白と緑のオーニングが目印です。

近くには神戸常盤アリーナ(兵庫県立文化体育館)があるので、習い事帰りに訪れるお客さんも多く、オープンから7年間毎週通い続ける人もいるんだとか。一人でゆっくりランチを楽しんだり、週末には家族で訪れたりする人も多いそう。

店内にはテーブル席が7つとソファ席が2つ、カウンター席があります。シチュエーションによって、好みの座席を選んでみて。

入り口は車椅子やベビーカーでも入りやすいようにフラットになっていて、そのまま入店可能。予約時にベビーカーや車椅子利用と伝えると停めやすい席を準備してくれるので、事前に相談してみて。小学生以下対象のキッズプレートもあるので子ども連れでも安心です。

カウンター奥にはお酒やワイングラスがずらり。一人でゆっくり食事を楽しむのにぴったりです。


・一汁三菜ランチが自慢!

『日替わりランチ』1,000円

ランチメニューはすべて一汁三菜ランチになっていて、野菜たっぷりで栄養バランス満点!毎週通ってくれるお客さんが飽きないように、麦ごはんとみそ汁という形にこだわっているそう。みそ汁には長崎県島原の味噌を取り寄せ、野菜はすべて国産にこだわっているんだとか。

日替わりメニューの内容は、お店の前に置いてある黒板と店内に掲示されている他、Instagramでも確認ができるのでメニューをチェックして来店するのもおすすめです。➡公式Instagramはこちら

取材日のメインは「鯵のカレームニエル タルタルソース」。自家製のタルタルソースはお店の自慢。野菜のピクルスがたっぷり入っていて、一口食べるとタマネギのシャキシャキ感がしっかり感じられます。ほどよい酸味と甘みのバランスが抜群!サラダみたいに食べられるように作られているので、パクパク食べ進められます。

『月替りランチ』1,280円

日替わりでは物足りないな、という気分の時におすすめなのが『月替りランチ』。「普段お友達と来るお客さんが休日に家族と来てくれる時、少し特別感のあるメニューを楽しんで欲しい」との思いで始めたそう。ハモフライやローストビーフなど、ちょっと贅沢ができるメニューを考えているんだとか。

取材日のメインは「沖縄やんばるアグー豚のローストポーク 和風淡路玉ねぎのソース」。兵庫県淡路島産のタマネギを使ったソースはさっぱりとしていて、お肉の甘みを引き立ててくれます。やわらかいお肉に、フライドオニオンのカリッとした食感がアクセントになっていて、ぺろりと平らげてしまう一皿。

ランチメニューはすべて、売り切れ次第終了。小鉢は売り切れると内容が変更になります。メニューの取り置きも可能なので、お目当てのメニューがある人は、事前に電話確認がおすすめ。また、14:00までの注文でプチデザート(自家製プリン)がつくので、早めの時間に来店してデザートも楽しんでみて♪

・冬季限定のせいろ蒸しランチも人気

『野菜とエビのせいろ蒸し』1,300円 ※冬季(12月〜3月)限定

12月からは、冬の人気メニューせいろ蒸しが登場。彩り鮮やかな野菜と海鮮を、ホカホカのせいろ蒸しで味わうことができます。広島県地御前産の牡蠣を使用するので、12月から3月までの期間限定。この期間には月替わりメニューがお肉のせいろ蒸しになることもあるそうなので、ぜひチェックしてみて。

薬味はポン酢・ゴマだれ・ラー油・柚子胡椒の4種類。取材日の具材はカボチャにサツマイモ、レンコン、ニンジン、キノコなどの野菜とプリプリのエビ。野菜もエビもたっぷりあるので、色々な味を楽しむことができます。ポン酢でさっぱり食べるもよし、濃厚なゴマだれで食べるもよし、好みの味を見つけてみて。寒い冬に、ほっこり温まるせいろ蒸しランチをぜひ味わって。



・カフェタイムにはスイーツとドリンクを

『あんこプレス』620円

14:00からのカフェタイムにはスイーツが登場します。夏にはかき氷、冬はホットサンドがスタンバイ。中でも、冬から春にかけてはイチゴを使ったメニューが人気だそう。寒い時期には『あんこプレス』がおすすめ。バターとあんこをたっぷり挟み、甘い物好きの人にはたまらない一品。バターの塩味とあんこの甘さはやみつきになりそう。家族や友達とシェアして食べる人も多いんだとか。

左『クリームソーダ』580円 右『苺クリームソーダ』620円

かわいらしい見た目とアイスクリームのボリュームが印象的な『クリームソーダ』。『苺クリームソーダ』は、コンポートにした冷凍イチゴがゴロゴロ入っているので、イチゴの甘酸っぱさをしっかりと感じることができます。イチゴが旬の時期にコンポートし、冷凍保存したものを使用しているので、無くなり次第終了。甘いアイスクリームとすっきりとしたソーダは相性ピッタリです。食後のデザートとしても、カフェタイムにおやつとしても楽しめるドリンクを召しあがれ。

・自宅でもお店の味を楽しんで♪

同店ではランチメニューのテイクアウトも可能。「お店で食べるのと同じように食べてほしい」との思いから、イートインと同じ内容で料理を提供しています。準備に時間がかかるのでテイクアウト希望の人は電話予約を。

自家製タルタルソースや長崎県産のみそ、プリンなども購入が可能です。特にタルタルソースは大人気で、揚げ物やムニエルなどに添える人が多いんだとか。お家でもお店の味を楽しめるのはうれしいですね。

ひと手間加えた家庭料理を楽しめる「Le plonk」。健康的で満足感のある一汁三菜ランチをぜひ味わってみて。

■詳細情報

■DATA

Le plonk(ルプロンク)

所在地
兵庫県神戸市長田区御屋敷通2-6-17
電話番号
090-6657-9288
営業時間
火〜土曜日/11:00〜17:00(L.O.16:00)
日曜日・祝/11:00〜15:00(L.O.14:00)
※無くなり次第終了

 

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年10月22日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP