兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.4.9
3,894 views

【神戸垂水】海沿いカフェ「AUWA」がヴィーガンカフェにリニューアル!外国人や観光客に人気

神戸市垂水区、明石海峡大橋を一望できる西舞子海岸沿いにあるカフェ「AUWA(アウワ)」が、2023年1月11日にヴィーガンカフェにリニューアル!今までよりも地球に優しく、体に優しいエコなカフェに生まれ変わりました。リニューアルで一新されたヴィーガンメニューにもご注目あれ♪

・ヴィーガンカフェ「AUWA(アウワ)」

神戸市垂水区の西舞子海岸沿いに佇む「AUWA(アウワ)」。山陽電鉄西舞子駅から西へ徒歩3分、JR朝霧駅から東へ徒歩10分ほどのところにあり、公共交通機関でもアクセスしやすい場所にある海沿いカフェです。

同店は、すぐ横の人気地中海レストラン「N’ocean(ノーシャン)」の姉妹店。目の前に広がる瀬戸内海や明石海峡大橋を望みながら、おしゃれで健康的なカフェタイムを過ごせるカフェとして、2021年12月にオープンしました。

そして一周年を迎えた2023年1月、「より地球に優しく体に優しいお店でありたい」との思いでヴィーガンカフェにリニューアル!おしゃれな空間と素材からこだわった繊細なヴィーガン料理を楽しめるとSNSで話題を呼び、外国人や遠方から訪れるお客さんも後が絶えません。

店内はコンクリートやアイアンといった無機質な素材を集め、シンプルで洗練された空間が演出されています。そこに配しているのは、全国から集めたヴィンテージレザーソファや、オーナー自らが作った古材のテーブル。西舞子海岸に面した大きな窓からは潮風が抜け、非日常的で開放的なひとときを過ごすことができます。

テラスに出ると、目の前には明石海峡大橋が。波の音を聞きながらゆっくり明石海峡大橋を眺められるなんて、この上ない贅沢ですね。また、テラスはペットの同伴が可能なのもうれしいポイント!愛犬と共に絶景を目に収めて。

親子や恋人、友人と、ペアで座れるユニークな形をした席もスタンバイ。食事はできませんが、景色を楽しんだり写真撮影をしたりと、フォトジェニックな空間として人気を集めています。空いていたらぜひ腰かけてみては?


・乳製品・動物性食品不使用のヴィーガンランチ

リニューアルを機に料理はすべて、乳製品や動物性食品を使わないヴィーガンメニューに一新!「なちゅらすふぁーむ」など、神戸市内の有機野菜を中心に、厳選した野菜と自家製麹(こうじ)調味料を使って作り上げています。

こだわりが詰まったランチメニューは『Vegan Sushiプレート(平日限定)』(2,200円)、『AUWAブッダプレート』(1,980円)、『二色のカレープレート』(1,650円)、『パスタ(土日限定)』(1,870円)の4種類。カレー以外の3種類のランチには、『米粉のガトーショコラ』、『酒粕チーズケーキ』、『パウンドケーキ』、『ブリスボール』の4種類からお好みのスイーツが付き、ボリューム満点です。

『Vegan Sushiプレート(選べるデザート付き)』2,200円 ※平日限定

人気No.1は、9種類の細巻きが楽しめる『Vegan Sushiプレート』。焼き海苔で発芽酵素玄米の寿司飯を巻いた細巻きの上に、自家製の具材が色とりどりに盛られています。寿司飯には、自家製の『KONBUCHA』※1と梅酢を使用。酸味が控えめで、小さな子どもでも食べやすい味わいに仕上がっています。

お寿司は、カボチャパウダーで色付けした豆腐で卵を表現した「卵もどき」やテンペ※2を甘辛く味付けた「テンペの穴子風寿司」、さっぱりとした味わいの「赤キャベツと紫タマネギのマリネ寿司」など、野菜や豆類が中心。プレートの中央を飾るいなり寿司は、トップにオーナー自家製の納豆麹がたっぷり!発酵させることで臭みがまろやかになり、味わい深さが増した納豆麹は、一度食べると虜(とりこ)になること間違いなしです。

※1 KOMBUCHAとは…「紅茶キノコ」と呼ばれる、モンゴルや満州地方などで古来から飲まれていたドリンクのこと。
※2 テンペとは…大豆などをテンペ菌で発酵させたインドネシア発祥の発酵食品のこと。

『AUWAブッタプレート(選べるデザート付き)』1,980円

平日休日問わず、毎日オーダーできるとあって人気を集めているのが『AUWAブッタプレート』。大きくカットした野菜がごろごろ入った具だくさんのみそ汁と選べるデザート付きで、栄養・彩り・満足感満点のランチです。

プレートのメインは、海鮮フライをイメージしたヴィーガンフライが。取材日は、エビフライに見立てたニンジンのフライが、どんと中央にのっていました。青のりの磯の香りが味のアクセント!自家製タマネギ麹と豆乳マヨネーズのタルタルソースをたっぷり付けて召し上がれ。

このほかスパイシーな「大豆ミートのチリコンカン風」、ニンニク香る「レンコンのアーリオオーリオ」、オレンジと干しイモの甘みがアクセントの「ニンジンラペ」など、シェフお得意のイタリアンからた多国籍料理まで味わい豊かな10種類以上の副菜が盛られ、最初から最後までワクワク気分が止まらない一皿です。

『AUWAブッダプレート』に限り、2023年3月からテイクアウト(1,100円)もスタート!6個以上からの注文で、前日までの電話で事前予約が必要です。自宅や外でも同店の味を楽しんで。

・スイーツもヘルシーでおいしいヴィーガン仕様で♪

『米粉のガトーショコラ』660円

スイーツメニューも乳製品や卵を一切使っていないと言うから驚き。中でも『米粉のガトーショコラ』はグルテンフリーで、小麦を控えている人に人気があります。小麦の代わりに米粉や豆腐、おからなど、体に優しい素材ときび砂糖を使用。しっとり濃厚な口当たりとビターな味わいにうっとりしそう。

『酒粕チーズケーキ』660円

チーズを使わないチーズケーキもヴィーガンカフェならでは。チーズの風味を酒粕独特の発酵の香りと松の葉と豆乳で作った「松葉豆乳ヨーグルト」で再現したケーキです。底にはオートミールとデーツのタルト生地が敷かれ、表面にはアプリコットジャムがたっぷり。

ジャムの照りがさんさんと降り注ぐ光を反射し、食欲を一層そそります。甘さ控えめでさっぱりしているのに、ずっと噛んでいたくなるような香り高さが自慢。添えられた豆乳クリームと一緒に召し上がれ♪

『季節のフルーツタルト』1カット 770円

ランチのセットでは味わえないスペシャルなフルーツタルトにも注目を!キウイやブドウ、オレンジなど、5種類以上のフルーツを使ったタルトは、食べるのがもったいないほどの美しさが魅力です。自家製のタルトの上には、まったりとクリーミーな豆乳クリームがたっぷりと。

クリームはココナッツオイルがベースで、それぞれのフルーツの酸味や香りを引き立てながら、絶妙に調和させるこのケーキに欠かせないトッピングです。目でも舌でも存分に楽しんでみては?

『ブリスボール(3個セットカップ)』660円

オーストラリア発の『ブリスボール』は、砂糖や添加物、小麦粉を一切使わないギルトフリーなヘルシースイーツ。同店ではナッツやドライフルーツなど、中の具材が異なる6種類の『ブリスボール』をスタンバイしています。単品のほか、持ち歩きにうれしいカップ販売や手土産にぴったりな箱入りも販売。いろんな味を食べ比べして、お気に入りのフレーバーを見つけてみて。

ケーキや『ブリスボール』のほか、自家製のクッキーは量り売りもしています。ドリンクと一緒にテイクアウトをして、海岸で味わうのも良いですね。



・見ているだけで心が涼む自家製ドリンク

左から『フルーツ酵素ジュース』770円、『KONBUCHA』550円、『自家製ジンジャーエール』770円

ドリンクも垂水の淡いブルーに似合う爽やかなビジュアルが自慢で、シロップから手作りしています。麦ストローを使用するなど、細部に至るまで環境への心配りが尽きません。

中でも、フルーツがごろごろ入った『フルーツ酵素ジュース』が大人気!フルーツとてんさい糖を合わせ、1カ月以上寝かせて発酵させた自家製酵素シロップが主役の一杯。寝かせることでフルーツの甘みや香りが凝縮するだけでなく、発酵の香りが加わり風味豊かな味わいに仕上がるそう。見た目がかわいい上においしく、そして美容にも良い一石三鳥のドリンクです。

『KONBUCHA』550円

『KONBUCHA』は別名「紅茶キノコ」と呼ばれ、モンゴルや満州地方などで古来から飲まれていたと言われるドリンクです。紅茶に砂糖を加えて微生物を発生させたもので、体にさまざまなと作用をもたらすとメディアでも注目が集まっています。

取材日は、華やかなピンク色が特徴のハイビスカスティーの『コンブチャ』をセレクト。見た目の通りスッキリ爽やかな味わいで、ほどよい酸味が鼻から抜けて気分がリフレッシュされます。

『自家製ジンジャーエール』770円

同店のジンジャーエールは、ショウガの辛みが生きたちょっぴり大人な辛口。数種類のスパイスをブレンドし、ピリッと辛く奥行きのある味わいが楽しめます。辛口のシロップには、シュワッと弾ける強炭酸がぴったり!

見晴らしの良い海沿いにあり、開放感あふれる非日常的な時間と体に優しいヴィーガン料理を提供する「AUWA」。何気ない普段の生活から少しずつ地球環境や自分自身の体を気遣った“整った暮らし”を始められるエコロジーな食品や生活雑貨も販売しています。カフェを楽しむも良し、買い物を楽しむも良し、ふらりと立ち寄るだけも良し。暮らしの中の刺激を受けに訪れてみては?

■詳細情報

■DATA

AUWA(アウワ)

所在地
兵庫県神戸市垂水区狩口台7丁目15-30 ライオンズ1階
電話番号
078-754-6664
営業時間
11:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年3月17日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP