兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.7.30
994 views

【神戸兵庫区】「ミヤノハンドメイドベーカリー」優しい味わいの国産小麦100%のパンが人気♪

神戸市兵庫区、湊川エリアにある「ミヤノハンドメイドベーカリー」は、卵・乳製品不使用でアレルギーフリーのパンが人気のベーカリー。クリームパンが好きなオーナーが作るこだわりの『豆乳クリームパン』や、もちもち食感のシンプルな『もち麦パン』が特に人気です。小麦本来の味わいを堪能してみて。

・「ミヤノハンドメイドベーカリー」

神戸市兵庫区、神戸市営地下鉄湊川公園駅や神戸電鉄湊川駅から徒歩3分ほどの場所にある「ミヤノハンドメイドベーカリー」。国産小麦を100%使用し、卵・乳製品不使用のアレルギーフリーのパンを販売しています。「湊川パークタウン」の2階にあり、さわやかな青色のドアや窓が目印です。

店内に入ると、木の温かみを感じる空間が広がります。近隣のお客さんが多く、幅広い年代に愛されている同店。湊川出身のオーナーは「地域の活性化に寄与したい」との思いで、地元で小さなパン屋をオープンしました。

元々パン作りが趣味だったオーナー。自分好みの甘さ控えめなパンを作り始めたのがきっかけだそう。砂糖を減らし、バターやマーガリンではなく米油を使い、小麦の味を楽しめるパンが同店のこだわり。パン屋で数年修行した後、地元の湊川で独立しました。


・ずらりと並ぶバラエティ豊かなパン

パン屋の醍醐味といえばたくさん並ぶパンの中から選ぶ楽しさ。オーナーが一人で切り盛りする同店ですが、種類豊富なパンがずらりと並びます。どのパンも卵・乳製品不使用で、木曜日と日曜日には米粉100%のグルテンフリーパンも販売。より多くの人が食べられるようにと日々メニューを増やしています。

惣菜パンも多数スタンバイしているので、ランチにぴったりです。中でも人気の『ツナマヨ』(210円)はパンのもちもち食感とツナのうま味、マヨネーズのコクが合わさり間違いないおいしさ。くどくなく、あっさりと食べられます。

・素材と製法にこだわった人気メニュー♪

左から『もち麦パン 大 』280円、『いちじくとくるみの田舎パン』334円

ゴマの香ばしい香りともちもち食感が特徴の『もち麦パン』。もち麦は食物繊維たっぷりで健康志向の人にぴったり!油は不使用で、国産小麦の「春よ恋」やさくらんぼ酵母、てんさい含蜜糖を使用しています。そのままだともっちり、トースターで焼くとさっくり食感に。チキンを挟んでサンドにしてもよく合うのだそう。

歯応えの良い『いちじくとくるみの田舎パン』は全粒粉とライ麦粉を使用。取り寄せや予約も多い人気商品です。いちじくのプチプチ食感とくるみのザクザク食感が楽しく、食べ応えがあります。端から端までぎっしりといちじくが入っているのもうれしいポイント。

左から『豆乳クリームパン』216円、『焼きカレーパン』259円

元々クリームパンが大好きで研究を重ねたというオーナー渾身の一品『豆乳クリームパン』。もっちりプルプルのクリームはいわゆる普通のクリームパンとは違い、豆乳の優しい甘さが特徴的です。そこに小麦の豊かな香りが合わさり、同店でしか味わえないものに。まとめ買いをする人もいるという、創業当初からのベストセラーです。

“食べることで癒やされる”をモットーに、体に優しいカレーを作る神戸のカレー屋「Kobe3Curry」のカレーを使った人気の『焼きカレーパン』。たくさんのスパイスを使っていて、しっかりとスパイシーなのに野菜の奥深い甘さもあり、体に優しいというのがうなずける一品です。リベイクしてカリカリ熱々で召し上がれ。

左から『粒あんぱん 』230円、『メロンパン』216円

てんさい糖でじっくりと炊いた、自家製粒あんがぎっしり詰まった『粒あんぱん』。もちもちのパンと粒あんの控えめな甘さをじんわりと噛みしめて。

こんがりと焼き色がついた『メロンパン』はすりゴマやきな粉、はったい粉、てんさい糖などで作られています。バターを使わないでコクを出すために試行錯誤したのだとか。しっかりとした生地で香ばしさがあり、深みのある甘さが印象的です。

「アレルギーがある人も無い人も、自由に選んで楽しめるパン屋を」との思いでオープンした「ミヤノハンドメイドベーカリー」。「これからもたくさんの人に楽しんでもらえるようにパンの種類を増やし、たくさんのパンの中から選ぶ楽しさをお届けしたい」とオーナーは話します。ぜひ優しい味わいのパンの数々を堪能してみて。

■詳細情報

■DATA

ミヤノハンドメイドベーカリー

所在地
兵庫県神戸市兵庫区荒田町1丁目20-1 パークタウン 2階
営業時間
10:00~19:00(土日祝 10:00~17:00)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年7月7日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP