兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.5.13
2,268 views

【神戸三宮】「cafe&dining Hers」朝採れ野菜とワインで優雅なランチを♪

神戸市中央区、JR三ノ宮駅から徒歩4分ほどのところにある「cafe&dining Hers(ハーズ)」。ランチメニューにはサラダが付いて、同店の自家農園の野菜がたっぷり楽しめます。毎朝採れたての野菜は、体に優しくおいしさ満点です。お得なグラスワインのランチも女性に人気なのだそう。豊富なデザートやアラカルトもあり、さまざまなシーンに利用したいカフェです。

・「cafe&dining Hers(ハーズ)」

神戸市中央区、JR三ノ宮駅から南へ徒歩4分ほどのところに「cafe&dining Hers(ハーズ)」があります。ワインや新鮮な野菜が自慢のカフェで、ランチのサラダやスープにつく野菜は毎朝採れた新鮮なもの。「自家農園のおいしい野菜を食べてほしい」との思いで、2022年12月にオープンしました。ランチでは全てのメニューに野菜が付くので、旬の野菜をふんだんに楽しんで。

グレーを基調とした店内は、黒色の家具や植物がマッチしていて落ち着いた雰囲気。スタイリッシュで、料理の彩りが引き立つおしゃれな空間は、女性の心を掴みます。また、オフィス街も近いので、サラリーマンのランチタイムにもおすすめ。


・野菜やグラスワインを楽しむランチ

同店のランチは5種類で、日替わりランチ、パスタランチ、カレーランチ、サラダランチ、ワインランチがラインアップ。日替わりランチに加え、パスタやカレーも毎日変わるそう。季節の食材や野菜を取り入れていて、取材日は新物筍やミネストローネなどの旬をたっぷり味わえるメニューが登場。

サラダやスープに使われる野菜は、なんとその日の採れたて野菜!塩屋の自家農園で収穫して、毎朝運んでいるのだとか。新鮮で彩り豊かな野菜がたっぷりで、体に優しいランチは、忙しい日々にうれしいですね。

『Wine Lunch』1,200円

取材日は『Wine Lunch』をチョイス。サラダや生ハムの彩りがきれいなワンプレートに、選べるグラスワインが一杯付くランチです。この日はベビーリーフと新玉ねぎ、ラディッシュのサラダが登場。みずみずしいシャキシャキ食感は、採れたての野菜ならではです。

ポテトサラダには、ゴロゴロとした新じゃがやベーコンがたっぷり。マヨネーズは控えめで、素材の味がおいしく感じるシンプルな味わいです。パンはライ麦と小麦の2種類で、パンのいい香りに心もお腹も満たされます。チーズや生ハムもあり、グラスワインのお供にぴったりです。

グラスワインはイタリア産の赤ワインと白ワインの3種類から選べます。フルーティーで軽いものや、少し重めのものがそろいます。どれもランチと一緒に飲みやすいので、好みで選んでみて。単品でグラスワインとボトルワインがあり、アラカルトやディナーにもおすすめ。17:00以降のディナーは5名以上の要予約なので、公式HPか電話で予約を。➡︎公式HPはこちら

・手ごろでバラエティ豊かなアラカルト

『Shrimp Fritter』600円

同店は、サクッと食べやすいアラカルトメニューも豊富です。小腹を満たすフライ料理も多く、取材日は『Shrimp Fritter(エビのフリッター)』をチョイス。サクサクとした衣に、プリッとしたエビがおいしい一品。手作りのソースは、ディルとマスタードを合わせたクリーミーなソース。ほどよい甘みがフリッターといいバランスです。レモンを絞ると爽やかな味わいに。ワインやビールを嗜みながら、ついつい手が進むこと間違いなし。

このほか、ワインやアルコールメニューに合う生ハムの盛り合わせや、野菜のピクルスなどバラエティ豊かなアラカルトもスタンバイ。カレーやパスタも単品でオーダーできるので、友人といろいろ頼んでシェアするのもいいですね♪



・カフェ使いも◎和洋スイーツが充実!

スイーツメニューは、味のこだわりはもちろん、見た目も美しいのが同店の魅力。昼過ぎから多くの人がカフェタイムを楽しみに訪れます。メニューはチーズケーキやプリン、ドーナツ、パフェと幅広く、何度でも通いたくなります。さらに、幅広い年代の好みを考え、果物を使ったものや和菓子もスタンバイしています。

『Matcha parfait』960円※5月末まで

5月末までの季節限定メニューの『Matcha parfait(抹茶パフェ)』は、わらび餅や最中がおいしい和風パフェです。グラスの中には、さまざまな食感や味わいが楽しめる層がぎゅっと詰まっていて満足感たっぷり。上には抹茶アイス、真ん中には抹茶ブラウニーと抹茶ブランマンジェが隠れていて、濃厚な抹茶感が口いっぱいに広がります。

アイスの下には、ふんわりとした食感と優しい甘みのポン菓子が。黒ゴマあんの最中も合わさり、和風のハーモニーが絶品です。なめらかなマスカルポーネチーズや、もちっとしたわらび餅と、最後まで盛りだくさんなパフェ。見た目の美しさと、和風の組み合わせがたまらないスイーツです。

『sorairo float』(ソーダフロート/メロンソーダフロート)各700円※夏期限定予定

どこか懐かしさを感じるフロートメニューが春からスタート。ソーダフロートとメロンソーダフロートの2種類から選べます。ソーダシロップをかき混ぜると、バニラアイスがほどよく溶けてまろやかな味わいに。グラスを光に透かすと、青と緑が美しく輝き、見ているだけで涼やかな気分になれます。暑い日の涼みたい時におすすめの一杯です。このほか、同店自慢の野菜を使ったスムージーもスタンバイしています。

野菜や果物を使ったフレッシュなメニューが盛りたくさんの「cafe&dining Hers」。採れたての野菜を使ったランチは、その日だけの新鮮な味わいです。旬を楽しむメインメニューやスイーツメニューも豊富なので、いろんなシーンで訪れてみて。

■詳細情報

■DATA

cafe&dining Hers(ハーズ)

所在地
兵庫県神戸市中央区小野柄町6丁目1-5
電話番号
078-200-4323
営業時間
11:00〜17:00
ランチ/11:00〜15:00(L.O.14:30)
カフェ/11:00〜17:00(L.O.16:30)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年4月21日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP