兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.1.19
2,759 views

【神戸須磨】「R’s cafe」は子連れで行けるオシャレカフェ♪ランチやドリンクのテイクアウトも

神戸市須磨区国道2号線沿い、「神戸市立須磨海浜水族園」から徒歩5分のところにある「R's cafe(アールズカフェ)」。イスの張替を中心とした家具修理専門店「ATELIER RIKI(アトリエリキ)」が手がける、食と空間、アンティークインテリアのコンセプトショップ&カフェです。手土産やギフトにぴったりな、看板スイーツ『レモンケーキ』も人気♪全メニューテイクアウトも可能なので、海岸沿いや水族館周辺の散歩のお供にいかが?

・「R’s cafe(アールズカフェ)」

神戸市須磨区に店を構える「R’s cafe(アールズカフェ)」。国道2号線を挟んで「神戸市立須磨海浜水族園」の前にあり、水族館からは陸橋を渡って徒歩わずか5分ほどで到着します。ほんのり潮風香る海沿いのカフェで、開放感あふれる外観がひときわ目を引きます。

同店を運営しているのは、イスの張替を中心とした家具修理専門店「ATELIER RIKI(アトリエリキ)」。お店があるこの場所は、以前「アトリエリキ」の工場として使われていたそう。工場が手狭になって移転が決まったときに、せっかくなら「家具の修理を通じてご縁をいただいたお客さんに、気軽に遊びに来てもらえる居場所を作りたい」と考え、カフェをオープンしました。

店主は、「一級椅子張り技能士」の資格を持つオーナーと共に、『アトリエリキ』で家具修理を担う女性職人。一職人として、「イスの張り替えやテーブルの塗装といった家具の修理を身近に感じてもらい、愛着のあるものを長く大切に使ってもらえるようなお手伝いやきっかけを作れたら」と語ります。家具修理を知ってもらうきっかけとして、自ら店頭に立つだけでなく、自社で修理した家具やイスをインテリアとして展示しているのもこだわりです。

「アトリエリキ」の職人たちが力を合わせて、家具の修理工場からオシャレなカフェにフルリノベーションしたこだわりの空間は、見どころが満載です。コンクリート、レンガ、木、レザー、ファブリックなど、異素材を巧みに組み合わせたハイセンスなインテリアは、どこを切り取ってもフォトジェニック。さりげなく置かれている家具は、イタリアやフランス、日本国内から探し集めてきた年代物のヴィンテージ家具なんだそう。家具一点一点から、その中に宿る使い手の思い入れや長い歴史が感じられます。

店の中央に置かれている大きなヴィンテージカーは、「フォルクスワーゲン」のキャンピングカー「ワーゲンバス」。実際に数年前までオーナーが愛車として使っていたものだそう。大切に使っていた愛車を店内に飾り、キャンピングカーとしてでなくインテリアとして新たに命を吹き込むところにも、「アトリエリキ」の“モノを大切にする精神”が感じられます。車や家具、雑貨など、本物のヴィーンテージものに囲まれ洗練された空間は、言葉では表現しがたい魅力がありますね。

南側には太陽の光がたっぷり差し込む大きな窓が設えられ、開放感抜群!目の前には水族館、遠目には海が眺望でき、須磨らしい光景が広がります。景色を眺めながら食事を楽しめるカウンター席は、特におひとり様に人気のポジション。ゆったり腰掛けてくつろぎのひとときを過ごして。


・自家製ランチはボリューム満点!テイクアウトもOK

『本日のプレート(ドリンク、スープ付き)』1,200円

ランチメニューは、店主の気まぐれで内容が替わる『本日のプレート』と、『キーマカレー』と『ココナッツキーマカレー』の2種類のカレー、合わせて3種類がラインアップ。ボリュームを重視するなら、メインのプレートにドリンクとスープが付く『本日のプレート』がおすすめです。

取材日のメインは「豚肩ロースのトマト煮込み」、付け合わせは「オレンジ風味のキャロットラペ」と「グリーンサラダ」「アンチョビとガーリックのリボンパスタ」。男性の胃袋も満たすようなボリュームと、子どもから大人まで愛されるようなカフェメニューを意識して、毎回献立を考えているそう。また、店主自身が3児の母であることから、子どもとシェアしやすいような工夫や、子どもが食べやすい野菜や味付けにもこだわっています。

「豚肩ロースのトマト煮込み」は、やわらかい豚のステーキ肉に、豚のうま味や脂の甘みが溶け込んだ具だくさんの自家製トマトソースをたっぷりかけた一品。オレンジの爽やかな香りがアクセントのキャロットラペや、アンチョビの塩気や風味が生きたリボンパスタと合わせて食べるのもGOOD◎!古代米をブレンドしたご飯とも相性が良く、かきこむ手が止まらなくなるやみつきの味です。

『キーマカレー(Lサイズ・ドリンク付き)』1,000円

数種類のスパイスをブレンドした本格カレーも特に子どもには、合い挽きミンチがゴロゴロ入った『キーマカレー』が人気。キーマですが、ルーが多めでとろとろなので、ご飯が絡みやすく食べやすいのがうれしいですね。また、甘さとコクのバランスが良い欧風カレー系の味付けなので、普段食べているカレーのように親しみやすい味わいもポイントです。

左から『キーマカレー(L)』800円、『ココナッツキーマカレー(M)』600円 ※テイクアウト価格

『ココナッツキーマカレー』は、有機ココナッツミルクの甘みのある隠し味とナスやエリンギなどの角切り野菜の食感を加えた異国情緒あふれるカレー。ココナッツミルク独特のクセはなく、バターのようなミルク感の強い甘さが感じられつつも、ちょっぴりスパイシー。口の中に甘さと辛さが交互に広がり、一度食べるとやみつきになるかも。

ランチは3種類すべてテイクアウトも可能。カレーはMサイズとLサイズの2種類があり、子どもにはちょっぴり小ぶりなMサイズがおすすめです。海岸沿いピクニックのお供にいかがでしょうか?

・看板スイーツ『レモンケーキ』に注目!

『レモンケーキ』(イートイン)490円、(テイクアウト)480円

看板スイーツは、丸い形とアイシングをまとった姿が愛らしい『レモンケーキ』。国産レモンの皮を生地に、果汁をアイシングに使った、レモンの香りに癒やされる爽やかなケーキです。

2種類の国産小麦粉や発酵バター、アルミニウムフリーのベーキングパウダーなど、素材から配合まですべてにこだわった逸品で、中は驚くほどしっとり。ラム酒をたっぷり利かせた大人な味わいが、レモンの酸味やアイシングの甘さと絶妙にマッチ。1秒1秒刻むたびに口の中でアイシングとケーキが溶け、甘い口溶けと爽やかな香りを楽しめるのが魅力です。

『エディブルフラワーのレモンケーキ』2,800円 ※予約限定

人気の『レモンケーキ』にエディブルフラワーを飾ったかわいらしいホールケーキも予約限定で販売しています。華やかなビジュアルで、贈り物やバースデーケーキなどの特別な日にも喜ばれそう。大きさは直径約15cmで、レモンケーキ4個分ほど。気になる人は、1週間前までに公式Instagramで事前予約を。➡︎公式Instagramはこちら



・手土産やギフトにぴったりな焼き菓子

入り口入ってすぐの古木のテーブルの上には、自家製の焼き菓子がずらり。手土産やギフトにぴったりな、日持ちするパウンドケーキやビスコッティ、クッキーなどが5~10種類ほど並びます。

店頭で販売している焼き菓子は、ギフトボックスに詰めてもらうことも可能。パウンドケーキが3個入る小さな箱から、クッキーやケーキなどが8~10種類ほど入る大きな箱まで、さまざまなサイズを用意しているので、予算や内容の希望を伝えて相談してみて。公式InstagramのDMで予約することも可能です。

『パウンドケーキ』各390円

手土産に王道の『パウンドケーキ』はいかが?定番の『ケークショコラ』のほか、季節限定フレーバーを常時1~2種類スタンバイしています。生地にも中に入れる具材の量にも贅沢さを追究したリッチなパウンドケーキは食べ応え抜群!手に持つとずっしりとしていて、手のひらごしにその贅沢さが伝わってきます。

『サツマイモ×ラムレーズン』(イートイン)400円、(テイクアウト)390円 ※冬季限定

2022年の冬季限定パウンドケーキは『サツマイモ×ラムレーズン』。神戸市西区のサツマイモ農園「中井農園」のサツマイモとオーガニックの自家製ラムレーズンをたっぷり生地に混ぜ込んだ、秋冬らしいフレーバーです。しっとりとした食感が特徴的な同店のパウンドケーキですが、このフレーバーだけは焼き芋のようにねっとりと濃厚な口当たりに仕上がっているのもポイントです。

・カフェドリンクも豊富♪持ち歩きにも◎

『黒糖ほうじ茶ラテ』660円

カフェタイムを彩るカフェドリンクも、コーヒーや紅茶、ラテ、ソーダ、ジュースなど、20種類以上と豊富に取りそろえています。寒い季節になると毎年人気が高まるのが『黒糖ほうじ茶ラテ』。京都産のほうじ茶をミルクから煮出し、じっくり時間をかけて茶葉の香りを抽出した至高の一杯です。ほうじ茶の芳(かんば)しさに合わせて黒糖で甘さをプラスし、身も心もほっと落ち着く濃厚な味わいに。寒い日や疲れたときは、甘くて温かいドリンクでリラックスしてみては?

『ローズレモネード』660円

鼻から抜けるバラの優雅な香りに癒やされる『ローズレモネード』は、女性に人気。レモンの甘酸っぱさが主張しているので、ローズティーやローズウォーターなどのローズドリンクが苦手な人でも飲みやすいのが魅力です。ほんのりピンクに色づいた淡い色目も乙女心をくすぐります。

ドリンクもすべてテイクアウト可能なので、須磨海岸沿いや水族館の周辺を散歩するお供にも良さそう。近くまで遊びに来たときは、ドリンク一杯や焼き菓子一個から気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?

■詳細情報

■DATA

R's cafe(アールズカフェ)

所在地
兵庫県神戸市須磨区若宮町3丁目3-4-101
電話番号
078-732-2223
営業時間
11:00~21:30 ※16:00以降は要予約制

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年11月24日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP