兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2023.3.3
3,325 views

【神戸三宮】アールグレイ専門店「&EARL GREY」茶葉を使ったジェラートや台湾カステラも

神戸市中央区、JR・阪神・阪急三宮駅から南へ徒歩約7分のところにある「&EARL GREY(アンドアールグレイ)」は、神戸発祥のアールグレイ専門店。天然のベルガモットの香りをさまざまな茶葉に加えたオリジナルアールグレイティーを取りそろえています。ティーバッグの販売のほか、茶葉を使ったジェラートやとろける食感の台湾カステラも販売。パティシエお手製のイートイン限定メニューも要チェックです♪

・アールグレイ専門店「&EARL GREY(アンドアールグレイ)」

神戸市中央区、「神戸国際会館」のすぐ近くにある「&EARL GREY(アンドアールグレイ)」は、神戸発祥のアールグレイ専門店。日本国内には神戸と仙台に直営店があり、公式オンラインショップでも販売しています。遠方の人は、便利なオンラインショップもチェックして。➡️公式オンラインショップはこちら

本店の「&EARL GREY 神戸店」は、ジェラートや台湾カステラを販売するスイーツショップの横に、茶葉を販売するアトリエとティーサロンを併設。神戸の街にふさわしいラグジュアリーなインテリアが自慢です。

コンセプトは「オリジナルプレミアムティーやスイーツを通して、アールグレイの未知なる世界へ招待すること」。アールグレイとは紅茶の茶葉の一種かと思われがちですが、実は19世紀にグレイ伯爵が好んだティーのことで、“ベルガモットの香りが付いたフレーバーティー”の総称なんだそう。同店では紅茶の茶葉に限らず、緑茶やほうじ茶など、さまざまな茶葉に天然のベルガモットオイルの香りを加えたオリジナルアールグレイを提案しています。

店の奥にあるティーサロンは、まるで高級ホテルや海外のティーサロンのような高級感あふれる雰囲気。白を基調とした清潔感ある空間に、ビビッドカラーをアクセントに取り入れたスタイリッシュなインテリアで統一されています。

店先にもスタンドカウンターをスタンバイ。ジェラートや台湾カステラを、買ったその場ですぐに味わいたいときにおすすめです。


・天然ベルガモットを使ったオリジナルアールグレイティー

オリジナルアールグレイティーのこだわりは、世界各国から厳選した品質の高い茶葉に、希少な天然ベルガモットオイルの香りを付けるということ。時間が経つと香りが少なくなるほど時間と酸化に繊細なため、日本国内にある工場で加工をしているそう。製造から梱包、品質管理まで徹底された茶葉は、ベルガモット本来の香りが最大限に生き、袋を開けた瞬間に鼻に届く華やかな香りが特徴です。

同店では8種類のアールグレイをスタンバイ。「淹(い)れる人や場所に関わらず、最高においしい一杯をいつでも気軽に飲んでほしい」との思いから、茶葉の状態ではなくティーバッグで販売しています。フレーバーによってお湯を注いだときの開き方が変わるため、三角型のテトラポットの大きさを変えているんだとか。開き具合まで計算されているため、ティーポットで丁寧に淹れたときのような上品な味わいが手軽に味わえます。

左から『緑茶アールグレイ(16個入り)』1,836円、『グリーンルイボスアーグレイ』(16個入り)』1,836円

人気No.1とNo.2を誇るフレーバーは、意外にも緑茶やルイボスティーを使ったアールグレイ。シャンパングリーンの輝きを放つ『緑茶アールグレイ』は、緑茶の香りの後にベルガモットのスッキリとした香りが立つ、爽やかな一杯です。

写真右の『グリーンルイボスアールグレイ』は、水出しすると透き通るような琥珀色を見せる色鮮やかなフレーバーです。ノンカフェインなので妊婦さんや小さな子どもも飲めるのがポイント!ルイボスの中でも、グリーンルイボスと呼ばれる新芽を使っているので、渋味が少なくフレッシュな香りを堪能できます。

自宅にある紅茶や牛乳、お湯に入れるだけで、さまざまな香りを楽しめるフレーバー付き氷砂糖「キャンディス」にも注目を!紅茶にジンジャーを入れればジンジャーティー、ローズを入れればローズティーに早変わりする優れもの。午後や休日のティータイムを、より優雅に仕立て上げてくれそうですね。

・茶葉を使った香り高いジェラートも

『香るティージェラート(トリプル)』648円

オリジナルアールグレイの茶葉を使った『香るティージェラート』の販売も。テレビで紹介されたこともある人気商品です。持ち運びのしやすさとかわいらしさを考えられた、箱形のカップスリーブがなんともフォトジェニック!スリーブの色やデザインを数種類用意していて、好みのものを選べるのもうれしいですね。

手前のジェラートは、6種のベリーを使った甘酸っぱい「ミックスベリー&ルイボス」、“食べるミルクティー”の異名を持つ「アールグレイリッチミルク」、イタリア産の高級ピスタチオに京都の抹茶を組み合わせた「ピスタチオ&抹茶」のトリプル。どれも、フルーツや牛乳といった素材の味わいの後に茶葉の香りがふわっと広がり、何層にも風味や香りが折り重なっているのがポイント!余韻までゆっくり味わって。

『香るティージェラート(トリプル)』648円

インスタ映えを狙うならピンク色の「ペッシュドヴィーヌ&ハニーブッシュラベンダー」、黄色の「マンゴーパッション&ルイボス」、水色の「バタフライピー&アールグレイ」のトリプルがおすすめ!天然アントシアニンのブルーが映えるバタフライピーのジェラートは、イメージに反したクセの少ない味わい。一緒に合わせたラベンダーのジェラートやマンゴーのジェラートのそれぞれの風味を調和させて、まろやかにまとめあげてくれます。



・とろける食感が魅力の台湾カステラ

『アールグレイボックス(オリジナルソース1個つき)』896円

熟練のパティシエが作る台湾カステラが看板スイーツ。『プレーンボックス』(842円)と『アールグレイボックス』(896円)の2種類があり、「ミックスベリー」「マンゴーパッション」「紅茶」の3種類のオリジナルソースから好きなものが1つ付きます。

キメの細かいメレンゲをたっぷりと生地に使い、ドイツ製のオーブンで焼き上げた台湾カステラは、しっとりとしていてふわふわ!口に入れると「シュワッ」と音を立てながら消えるとろけるような食感に思わずうっとりします。箱入りなので手土産にもぴったりです。

左から『フォーチューン プレーンケーキ』540円、『フォーチューン アールグレイケーキ』594円

台湾カステラを生クリームやオリジナルソース入りのポーションでかわいらしく飾った『フォーチューン』は、一人で食べ切れるサイズが魅力。店内で台湾カステラを食べたいときにもおすすめです。

・イートイン限定メニューも要チェック!

『ベイクドアラスカ』(ティーフリーセット)2,200円

注文が入ってからパティシエが一品ずつ丁寧に作る、出来立てのイートイン限定メニューにも注目を!すべてのメニューに80分制の飲み放題「ティーフリー」が付き、10種類あるお茶の中から、そのときおすすめのものを提供してもらえます。

2023年4月~登場する『ベイクドアラスカ』は、ジェラートと台湾カステラを同時に楽しみたい欲張りさんにぴったりなスイーツです。『ベイクドアラスカ』とは、フランス料理が発祥で、アイスクリームの周りにケーキ生地をのせてメレンゲで覆い、焼き目を付けたスイーツのこと。同店では、アールグレイの台湾カステラと、その上に「アールグレイ」「チョコ」「ピスタチオ」の中から好みのジェラートを1種のせ、メレンゲでぐるっと覆い尽くしています。

さらに客席で、火を付けたラム酒をかける炎のパフォーマンスも!ラム種の大人な香りとメレンゲのサクサクとした食感と共に、ジェラートのひんやり感が楽しめる“口溶けを楽しむ新感覚スイーツ”です。

『とろけるフレンチトースト』(ティーフリーセット)1,980円

「台湾カステラの新しい楽しみ方を」と考えた、台湾カステラのフレンチトーストも新登場!生地のほとんどがメレンゲで出来ているため、卵液に漬け込むと型崩れしてしまうほどやわらかい台湾カステラ。そんな繊細な台湾カステラにさっと卵液をくぐらし、表面をこんがり焼いてメープルシロップをたっぷりかけた極上のとろとろ食感が自慢です。

フレーバーは、「プレーン」と「アールグレイ」の2種類。ここでしか味わえないスペシャルなフレンチトーストをぜひ召し上がれ!

オリジナルアールグレイと、その茶葉を使ったスイーツを販売する「&EARL GREY」。知らなかった魅力を知ることで、自分の中のアールグレイの世界感を広げてみては?

■詳細情報

■DATA

&EARL GREY(アンドアールグレイ)

所在地
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-10
電話番号
078-891-3361
営業時間
11:00~18:00

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2023年1月15日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP