兵庫県神戸市エリアの地域情報サイト KOBERU[コベル]
2022.12.27
2,129 views

【神戸】憩いのグリーンカフェ「SOLA CAFE」フレンチシェフ特製の料理やスイーツと絶景を

神戸市中央区、北野の丘の上に佇む「SOLA CAFE(ソラカフェ)」は、結婚式やパーティーを執り行う「北野クラブ ソラ」が、空間から料理までプロデュースしたカフェ。神戸の街を見下ろす絶景と、自然と一体となれるような自然あふれる空間が自慢で、景色に癒やされながらフレンチシェフ特製の料理を味わうことができます。特に、オマール海老の出汁で作る『フレンチカレー』が絶品!看板スイーツ『そらたま』も必見ですよ♪

・「SOLA CAFE(ソラカフェ)」

神戸市中央区、北野の丘の上にあるアーバンリゾート「北野クラブ ソラ」の敷地内の一角にある「SOLA CAFE(ソラカフェ)」。新幹線・地下鉄新神戸駅から徒歩8分、三ノ宮の駅前からは車で5分ほどで、公共交通機関でも車でもアクセスしやすい場所にあります。

全面ガラス張りのスタイリッシュな温室が「SOLA CAFE」。すぐ横には、さまざまな植物を販売するグリーン専門のマーケット「GREEN’S FARMS(グリーンズファームス)」があり、自然や緑を感じられるオーガニックな空間を作り上げています。

以前は、結婚式やパーティーに招待された「北野クラブ ソラ」の招待客しか、敷地内に入ることすらもできなかったそう。「せっかくのこの美しい景色を、多くの人に見ていただきたい」と考え、気軽に立ち寄れるカフェをオープンしたのが「SOLA CAFE」の始まりです。

カフェをオープンするきっかけにもなった絶好のロケーションと眺望が魅力で、高台からは神戸の街並みを見下ろすことができます。特に11月ごろは、紅葉で樹々が真っ赤に染まり、圧巻の絶景が目の前に広がります。心地よい自然と絶景を同時に楽しむ、心豊かなひとときを過ごしてみて。

店内は温室で天井が高く、窓からはたっぷり日が差し込み開放感抜群!緑と光が調和したすがすがしい雰囲気が漂い、何時間でも居たくなるような居心地の良さがあります。席の間隔が広く、子連れでもくつろぎやすいのもポイント!ベビーカーも周囲を気にせず持ち込むことができそう。

また、この空間は、レンタルスペースとして借りることができます。ワークショップや女子会などの少人数の集まりから、ウェディングの二次会やライブイベント、展示会、フィットネス講習など、さまざまなシーンで利用することが可能。レンタルしたい人は電話で相談してみて。


・フレンチシェフ特製!五感をくすぐる麗しい料理

『フレンチカレー』1,100円

料理はすべて「北野クラブ ソラ」のフレンチシェフが監修し、結婚式やパーティーの料理と同じ高級食材や厳選素材を使うことがこだわりです。特に、シェフが出汁から本気で作る『フレンチカレー』がイチオシ!オマール海老の出汁と淡路島産タマネギ、数十種類のスパイスを数日かけてじっくり煮込んだ渾身の逸品です。

トップには、ミントやセルフィーユといったハーブや野菜を11種類ほど添えて彩りをプラス。スパイスとハーブの爽快な香りが鼻から抜け、目だけでなく舌や鼻でも楽しめます。辛めが好きな人は、ニンニクと唐辛子が入った特製オイルを好きなだけかけて召し上がれ。オイルを入れることで、コクも深まります。

『オマール海老フライ添え フレンチカレー』2,200円

『フレンチカレー』はプレーンのほか、骨付き鴨肉のコンフィやチーズ、オマール海老のフライなど、5種類のトッピングをスタンバイしています。いつもよりちょっぴり贅沢をしたい日には、高級食材の定番のオマール海老を使った“高級エビフライカレー”を選んでみては?

エビフライはオマール海老を贅沢に丸ごと1尾も使用していて、身が弾けるようにプリプリで、味が濃厚なのが特徴。付け合わせのレモンを少し絞ると、よりエビのうま味が引き立ち、おいしさがアップします。

「まるでフレンチのソースのように、素材のうま味をすべて溶け込ませて濃厚に仕上げています」と、こだわりを語ってくれたシェフ。とろ~り濃厚でタマネギの甘みが生きた“ソース仕立てのカレー”を、オマール海老のフライにたっぷりかけて食べれば、ワンランク上の味わいが楽しめます。チーズや自家製ハラペーニョ、ハーブと一緒に食べるなど、味変もお試しあれ!

『サーモンチーズ丼』1,540円

カレーと肩を並べるほど女性に人気があるのが『サーモンチーズ丼』。とろけるような脂がのったタスマニア産サーモンとイクラがご飯を包み、その周りには11種類のハーブと野菜、ふわふわの削りチーズが飾られています。ご飯にはしょう油ベースの甘ダレ、丼の仕上げには甘ダレとトリュフオイルがかかり、お皿が運ばれてきた瞬間、食欲をそそるトリュフの芳醇な香りがフワッと香ります。チーズの塩気とトリュフの風味は、やみつきになる最強コンビ。舌の温度でとろけるチーズの口溶けも一緒に楽しんで♪

・看板スイーツ『そらたま』がインスタ映え♪手土産にも◎

スイーツも「北野クラブ ソラ」のパティシエが監修しているので、味も見た目もこだわりが満載です。中でも、看板スイーツの『そらたま』が大人気!卵の形をした丸いカップの中に、ケーキやフルーツ、クリームなどの重ねて詰めた、手のりサイズのキュートなカップスイーツです。

ラインアップは、ホワイトチョコ×イチゴの『にわとりさん』、カボチャのティラミス風『ひよこさん』、フルーツとヨーグルトムースを合わせた『パンダくん』、モンブラン仕立ての『Mrハリネズミ』、キャラメルムース『ねこちゃん』、チョコ尽くしの『くまくん』の6種類。中のトッピングからスポンジ、ソースなど、細部に至るまでパティシエが丁寧に手作りしています。

『にわとりさん』484円

人気No.1は、白くてまぁるい顔がかわいらしい『にわとりさん』。カップの中には下から、イチゴのジュレ、スポンジケーキ、クッキー、イチゴ、生クリームが入っていて、その上にはホワイトチョコムースがちょこんとのっています。ムースの中にはイチゴのムースを忍ばせていて、どこを食べてもホワイトチョコのミルキーな甘さとイチゴの甘酸っぱさが楽しめます。

『くまくん』484円

『そらたま』の新メンバーの一人『くまくん』は、くりくりのおめめが特徴的な愛らしい顔に反して、味は高級感があって濃厚。ムースにも生チョコにもクーベルチュールチョコレートを使用していて、一層一層にカカオの風味がしっかりと感じられます。最下層のフランボワーズソースと一緒にチョコを口に運ぶと、ベリーの酸味が加わり粋な味わいに。クッキーやクルミ、ピスタチオなどの食感のアクセントも利いて、最後の一口まで飽きのこない一品です。

持ち運びに便利な『テイクアウトボックス』(110円)も用意しているので、手土産やギフトにもGOOD!2個入り、4個入り、6個入りの3種類あるので、シーンや予算に応じてチョイスして。日によっては早い時間に完売してしまうこともあるので、早めの時間に来店するのがおすすめです。

光と自然に包まれ、植物に囲まれ、ライフスタイルを彩るアーバンリゾートカフェ「SOLA CAFE」。シェフとパティシエが腕をふるった自慢の食事と、三宮を見下ろす最高の眺望を同時に楽しむ贅沢なひとときは、わざわざ丘を登る価値ありです。たまには自然の中で、心と体を休めてみませんか?

■詳細情報

■DATA

SOLA CAFE(ソラカフェ)

所在地
兵庫県神戸市中央区北野町1-5-4 北野クラブソラ敷地内
電話番号
080-5635-9502
営業時間
平日 11:00~17:00
土日祝 9:00~17:0 0※12月〜2月ごろまでは11:00~17:00
※貸し切りなどで臨時休業する場合があるため、公式Instagramで確認をしてから来店を。
※土日祝は駐車場が混み合うため、徒歩がベター。

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2022年12月1日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP